TOP > 上映中の映画作品を探す > フル・ブラッド

「亜州影帝」ことチョウ・ユンファが「フル・コンタクト」以来、2年ぶりに主演したアクションもの。特命を帯びて中国奥地に潜入したCIAのエリート諜報員が、愛する女性のために任務も捨て、国際的な陰謀に立ち向かう姿を描く。時にコミカル、時にハードなアクションの見せ場以上に、ラブ・ストーリーとしての面が光る。監督・脚本は「黒薔薇VS黒薔薇 kurobara tai kurobara」のジェフ・ラウ。製作は「狼たちの絆」「ハード・ボイルド」でもユンファと組んだリンダ・クック、撮影は「ゴッド・ギャンブラー」のピーター・パウ。音楽はダニー・チャンで、主題歌はテレサ・テンの『月亮代表的我心』。「アンディ・ラウの 逃避行」でデビューしたン・シンリン、「ロアン・リンユィ 阮玲玉」のシン・ハンらが共演。

3/5
総評価数 2
レビュー 0
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
2

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

中国系アメリカ人のチャン・チン(チョウ・ユンファ)は大学教授とは仮の姿で、その正体はCIAのエリート諜報員。中国国家をも揺るがす力を持つという謎の秘宝を奪取する密命を受けた彼は、単身現地に飛んだ。中国情報局のトン・リン(シン・ハン)と接触したチャンは、秘宝が少林寺に隠されていることを知る。身分を偽って潜入することに成功した彼は、寺内に監禁されている謎の少女シウ・チン(ン・シンリン)と知り合う。シウ・チンは窓ガラスを通過させた卵を部屋の外にいるチャンの掌に移したり、自在に花を咲かせたりてきる不思議な能力の持ち主だった。チャンは修行僧たちを交えて彼女と野球に興じたり、月光の美しい庭で踊るうちに次第に彼女にひかれていく。そんな折り、中国情報局の不穏な動きを察知したチャンは、シウ・チンこそが彼の追い求めていた秘宝であることを知り、彼女を守り抜く決意をする。チャンは敵の襲撃で負傷するがシウ・チンの力で回復し、一命を取り留めた。これ以上、チャンを危険にさらしたくないと考えたシウ・チンは、黒幕のトン・リンの元で捕らわれの身となっていた。チャンは敵地に乗り込み、トン・リンを倒す。辛い別れの後、シウ・チンは中国政府の保護下に置かれた。だが、数年のうちに超能力は衰え、彼女は用済みとなる。晴れて自由となったシウ・チンを、彼女を待ち続けていたチャンが抱きしめた。

作品データ

原題 花旗少林
製作年 1994年
製作国 香港
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

チャン・チン チョウ・ユンファ
シウ・チン ン・シンリン
トン・リン シン・ハン
ミッシェル ミッシェル・ウォン
ホン・チー Lau Ka Fai
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > フル・ブラッド