TOP > 映画作品を探す > 殺人光線

ローランド・ウェストカーライル・ムーア合作の舞台劇を、ローランド・ウェストとポール・ショーフィールドとが脚色し、ウェスト自ら監督して製作せる映画。主役は性格俳優として有名なヘンリー・B・ウォルソール「霊界の使者」等出演のアリス・レイク、「ゼンダ城の虜(1922)」「二国旗の下に」等出演のスチュアート・ホームズ、「結婚とは」等出演のヘレン・ファーガソン等である。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

発明家ピーター・マーチモントは妻ジウエルの愛人ドウスンの罪を妻の犯せるものと信じ、身に引き受けて入獄したが、獄中で妻の不貞を知り、彼の全身は復讐の一念に燃えた。出獄後彼は変装して妻にさえ判らぬように姿を変え、自ら発明した姿を見えぬようにする紫光線を利用して、妻の家に現われ数々の不思議を起こす。彼は妻の心を再び自分の方に引き戻し、そのうえで彼女をドウスンと強いて結婚せしめ復讐の目的を達し、長年彼の子ボビーを育ててくれた優しき女性ルス・マーシュと共に幸福な生活に入る。

作品データ

原題 The Unknown Purple
製作年 1923年
製作国 アメリカ
配給 イリス商会
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 殺人光線