映画-Movie Walker > 作品を探す > 抱きしめたいから

オーストラリア人ジャーナリストと元ヴェトナム難民の大使夫人の交流を描く人間ドラマ。監督は「アンボンで何が裁かれたのか」のスティーブン・ウォレス、製作は「英雄モラント」のマット・キャロル、エグゼクティヴ・プロデューサーは「JFK」のアーノン・ミルチャングラハム・バークグレッグ・コートブランシュ・ダルピュジェの同名小説をもとにアン・ターナーが脚本を執筆、撮影は「クロコダイル・ダンディー」のラッセル・ボイド、音楽はクリス・ニールが担当。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

10年前、マレーシアでの暴動をスクープしたオーストラリア人ジャーナリスト、ジュディス・ウィルクス(グレタ・スカッキ)は、新聞社からマレーシアのヴェトナム難民問題の取材を依頼され、オーストラリア駐マレーシア大使夫人ミヌー・ホブディ(ジョアン・チェン)の協力で、難民キャンプを取材するが、当局に妨害されてしまう。2人は、タートルビーチに漂流してきた難民たちを助けるが、マレー人農民に襲われ、難民たちは虐殺されてしまう。ヴェトナム難民で、故国に子供たちを残していることをミヌーはジュディスに告白する。ビドン島の難民キャンプを取材して、あまりの惨状に怒りを覚えるジュディス。ジュディスとミヌーは、再びタートルビーチでミヌーの子供たちの乗る難民船を待つが、ようやく現れた船に再びマレー人たちが襲いかかろうとする。“犠牲”役がいれば彼らは手を出さないことを知っていたミヌーは、海の中に身を投げる。母親を追って船から落ちた子供たちをジュディスは助け、岸辺で抱きしめるのだった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Turtle Beach
製作年 1991年
製作国 オーストラリア
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 抱きしめたいから