映画-Movie Walker > 作品を探す > オーイ何処だい!

「銀界縦走」と同じくワルター・リムルギュッチ・ランチナーの二人が主演する喜劇で、アンドリュー・マルトンが監督した。助演者の主なるものはヤルミラ・マルトン、「SOS氷山」のギブソン・ゴーランドカール・ブッフホルツ、等である撮影と作曲とは「銀界縦走」と同じく、リヒャルト・アングストパウル・デサウとがそれぞれ担当している。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

猛獣映画万能の世の中とはいえ、いつもジャングル物ばかりではあまりに能がない、とある映画会社の社長様がお気づきになり、同社では早速女優のリタ・ノラをスターとして撮影班を作り、北氷洋へロケーションに旅立たせた。ところが、その乗り込んだ船に船員が足りないというので、ハプニング生まれの二人の大工を誘拐して来た。この二人というのがノッポとチビとの両名で、その上に両名とも間抜け者だった。水夫達からは、何かといえば散々にと咎められたのであるが、女優のリタ・ノラだけはこの二人をかわいがっていた。いよいよ船がグリーンランドに着いて、そこで撮影が始まったのであるが、ノッポとチビは事々に失策をしでかして撮影を台なしにしてしまう。その後、撮影には白熊が入用というので二人は熊狩りに行かされたが、潮流のためこの二人は離れ離れに流され、チビの方はイヌイットに救われたりする。こうして白熊の撮影は替え玉を使う事になり、ノッポが熊に扮装する事となったが、そこへ本物の熊が出て来て大騒動を引き起こす。こんな事で撮影がめちゃめちゃになったのでついに監督は二人を残して夜のうちに何処かへ出発してしまう。取り残された二人は仕方なしに氷の上をテクテク歩いていると偶然数年前に行方不明となった北極研究家のピールソン教授の小屋を発見した。そこで二人は教授を伴って帰国すると、その頃は都では彼等の珍映画が大当りしていたので、今や大スターの帰国とばかりに出迎えの群集は、教授などは置いてけぼりにして二人を取り巻くのであった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Nordpol-Ahoi!
製作年 1934年
製作国 ドイツ
配給 三映社
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > オーイ何処だい!