TOP > 上映中の映画作品を探す > リュッツォ爆撃隊

爆撃訓練の厳しさを描いた「第三部隊八十八号機」の続編としてハンス・ベルトラム監督が対ポーランド戦で活躍したドイツ爆撃隊の壮烈な爆撃行をドキュメンタリー風に描いたもので、隊員同士の友情と犠牲的精神をあわせて強調した戦時国策映画。カメラが非常に鮮鋭なのが特徴で空中撮影はハインツ・ヤウオルスキー。挿話の主人公にクリスチャン・カイスラーとへルマン・ブラウンが出演している。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

作品データ

原題 Kampfgeschwader Luetzow
製作年 1941年
製作国 ドイツ
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > リュッツォ爆撃隊