映画-Movie Walker > 作品を探す > クリシーの静かな日々

ヘンリー・ミラーの自伝的短編の映画化で、1930年代半ばのパリを舞台に、ボヘミアンの性と愛を描いた文芸映画。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

クリシーにやって来たアメリカの新進作家ジョーイ(アンドリュー・マッカーシー)は、写真家のカール(ナイジェル・ヘイヴァース)と知り合い、彼の案内で娼婦館“メロディ”の常連となる。昼はカールの家で居候をきめこみ、夜は女に溺れる毎日。二人の男の間に謎の美少女コレット(ステファニー・コッタ)が割り込んできたことで恍惚の日々はきしみ始め、パリにも戦争が忍び寄って来る。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 Giorni felici a Clichy Les Jours heureux de Clichy
製作年 1990年
製作国 フランス イタリア 西ドイツ
配給 東映アストロフィルム
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > クリシーの静かな日々