映画-Movie Walker > 作品を探す > 無秩序な少女

荒れすさんだ青春像、そしてそこから立ち直っていく少女の姿を描いた青春映画。主演は、「愛と宿命の泉」「美しき諍い女」などの作品で日本でも人気の高いエマニュエル・ベアール

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ドラッグと売春によって刑務所送りとなった二十歳のマリー(エマニュエル・ベアール)はある日、慰問に訪れた小劇団に心を動かされる。出所後、彼女は劇団の門を叩くが、みんなと打ち解けようとはしなかった。しかし、教師のロベール(ロベール・オッセン)はそんな彼女を容赦せず、演劇の中心へと引っ張り込もうとする。過去から逃げ切れず、またもドラッグと売春に溺れていくマリー。しかし、演劇を通し人生を知るようになった彼女は、再び劇団の門を叩くのだった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Les Enfants du desordre
製作年 1989年
製作国 フランス
配給 アルバトロス・フィルム
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 無秩序な少女