映画-Movie Walker > 作品を探す > 続・西太后

中国・北京の大宮殿・故宮にロケしての宮廷絵巻風史劇で、監督及び主要キャストは前作「西太后」と同じ、内容的にも前作とかなり重複するが、今回は西太后の性生活などもわずかではあるが描いている。

3/5
総評価数 2
レビュー 0
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

清朝第十代皇帝・同治帝(陳道明)の実母として権力をふるう西太后(劉暁慶)は、帝が愛した桂蓮(鞏俐)を遊女へと追いやるが、帝は桂蓮に会いに行き悪病に冒されて死ぬ。西太后が帝の身重の妻・毅皇后の腹を足蹴にして流産させようとしたのを激怒した先帝の正室・東太后(チェン・イエ)は、先帝からの勅命を下そうとするが、西太后は空涙で東太后を丸め込み勅命を燃やさせてしまう。もはや怖いものなしの西太后は東太后を毒殺、自分の妹の子供を第十一代皇帝に祭り上げ、再び清朝の実質的権力を獲得、身重の毅皇后を大戯台に海老吊りにして地面に叩きつけ、子供ごと惨殺するのであった。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 西太后
製作年 1989年
製作国 中国 香港
配給 東宝東和
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ターミネーター:ニュー・フェイト
ターミネーター:ニュー・フェイト

ジェームズ・キャメロンが製作を手掛け、『ターミネーター2』のその後の世界を描く

ブラック校則
ブラック校則

佐藤勝利×高橋海人共演で理不尽な校則と戦う高校生の恋と友情を描いた青春ストーリー

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
IT/イット

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』から27年後を舞台に描いた完結編

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 続・西太后