映画-Movie Walker > 作品を探す > 女ざかり ホリーとサンディ

2人の対照的な中年女性のそれぞれの愛、友情、家族問題を描く。製作はエドワード・ティーツアラン・バーンズ、監督・脚本はアラン・バーンズ、撮影はジョーダン・クローネンウェス、音楽はパトリック・ウィリアムズが担当。出演はメアリー・タイラー・ムーアほか。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ホリー・デイヴィス(メアリー・タイラー・ムーア)は、地震学者の夫チップ(テッド・ダンソン)と2人の子供、キム(スーザン・リネル)とジェフ(ティモシー・ギブス)にかこまれて何不自由ない毎日を送っている。しかし、何かもの足りなさを感じる今日このごろ。彼女は近所のエアロビクス・クラブに通って汗を流している。一方、サンディ・ダンラップ(クリスティン・ラーティ)は、そんなホリーとは対照的なキャリア・ウーマン。彼女は地元のTV局KKACの女性キャスター。彼女も、エアロビクスに通っており、そこで2人は出会った。意気投合した2人は仕事のこと、人生のことを語り合う。やがてホリーがサンディを週末の土曜日に家へ招待した。幸せそうなホリーにある種の羨望を抱くサンディ。そんな彼女は、大ショックを受ける。何と、自分の不倫の相手が、ホリーの夫チップであることを知ったのだ。恋人が親友のダンナとは……。それを知っているのは、チップの同僚のハリー(サム・ウォーターストン)だけ。そんなこととは知らずディナーの準備を整えるホリー。遅れてやってきたチップ、ハリー、そしてサンディの間に気まずいものが流れる。チップは、サンディに、自分たちの愛は、ホリーとのそれとは違うと弁解した。しかし、サンディには理解できない。サンディとホリーの間の距離が、サンディの側から広がりはじめた。突然の事故が、また2人を固く結びつけることになった。チップが交通事故に遭いあっさり亡くなってしまったのだ。半狂乱になったホリーは、サンディの身体にすがった。葬儀も無事にすみ、ホリーはただの主婦から自立した女になることを強いられることになった。彼女はサンディと資金折半でへルスクラブを共同経営することになる。それから間もなく、ホリーは、夫の研究室を訪れ、そこで夫といっしょに写っているサンディの写真を発見し愕然とする。サンディのもとに乗り込み、怒りを叩きつけるホリー。さらに、彼女はサンディが、チップの子を身ごもっていることも知った。ホリーはその場で共同経営費の資金8000ドルを突き返した。間もなく、ホリーは男やもめのハリー父娘と遊園地に行き、その場でハリーから愛を告白された。やがてサンディが玉のような男の子を出産した。病院でサンディに改めて事情を聞くホリー。サンディが心の底から夫を愛していたことを知ったホリーは心のわだかまりが消えるのを感じた。今は親友母子の幸福を望むのだった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Just Between Friends
製作年 1986年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー映画
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
世界から希望が消えたなら。
世界から希望が消えたなら。

赤羽博監督がメガホンを取り竹内久顕が映画初主演する余命宣告を受けたある男の物語

ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 女ざかり ホリーとサンディ