映画-Movie Walker > 作品を探す > 恋愛交叉点

「不景気さよなら」「吼えろ!ヴォルガ」と同じくアルベール・プレジャンダニエル・ダリューが顔合わせする映画で、「巴里の女」のリュシアン・バルウが共演する。脚本は「巴里の女」「泣き笑い千法札」のイヴ・ミランドが書卸して、台詞も書いた。監督にはレオ・ジョアノンが任じ、撮影は「女だけの都」のハリー・ストラドリングが「南方飛行」のロベール・ルフェーヴル及びジャック・メルカントンと協力した。歌曲は「第二情報部」のジャン・ルノワールが音楽は「不良青年」のジョルジュ・ヴァン・パリスが作曲している。助演者は「白き処女地」のシュザンヌ・デュプレ、かつて「征服されし人々」に出たアンドレ・ロアンヌ、同じく無声時代よりの古参ジャンヌ・エルブランエルミール・ヴォーティエ其の他である。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

パリのある葡萄酒会社の社長さんがボール・ゴオドワンは秘書のリュシーに思し召しがある。所が類い稀なる堅造のポールは秘書を口説くのを潔しとしない。で彼はリュシーを解雇した。主従の関係を絶って結婚を申し込もうという考えである。とは知らぬリュシーは秘かに想いを捧げていた社長に愛想を尽かされたと早合点して、其の夜セーヌ河に身を投げた。それを通りかかって救ったのは金持ちのガストン・ヴィラレエだ。所が女は怒って又候身を投げようとする。困ったガストンは女を自動車に乗せて帰宅した。ガストンの邸はお客で賑わっている。彼はそれを忘れて飲み歩いていたのだ。びしょ濡れの女を連れて戻った主人公の顔を、召使いのアルフレッドが呆れて見詰めたのも無理はない。アルフレッドは風邪をひかぬ様にとリュシーに酒を勧めた。酒は美酒だったか彼女は酔った。酔って暴れて彼女は眠った。がそれは狸寝入りでリュシーは屋根の上に登って歌い出した。ガストンは余興にも、と夜会の席に連れ出した。リュシーはトラになってガストンの許嫁に喧嘩を吹っかけて大騒ぎとなり、お客達は皆帰ってしまった。ポールはやむなく彼女を自分の部屋に押し込めた。翌朝は家中が大洪水だ。酔ったリュシーが浴室の水道栓を開け放しで寝たからである。ガストンはホトホト困ったが、追い出すと自殺の惧れがあるので、扉に鍵をかけて外出した。鍵をアルフレッドが持っていると知ったリュシーは、鍵を渡せ、と家中彼を追い掛けまわした。女に手出しもならずアルフレッドは傷だらけとなり、これは堪らぬとガストンに電話をかけて呼び戻した。彼が帰ると、自殺したがる訳を話すから、一緒に行って呉れという。着いた所はポール・ゴードワンの会社の門前だ。ポールが出て来た途端、リュシーはガストンに接吻した。でガストンはリュシーをポールに渡して厄介払いをしてホッと安堵の胸を撫でたのである。所がリュシーは又やって来た。ポールの胸に抱かれてみたが一向胸がときめかない。どうやらあたしはガストン、貴方を愛してるらしいわ、というのだ。嫣然たる笑顔でそう言われると悪い気持ちはしないので、ガストンは試しにリュシーを抱いてみた。すると二人の胸はドキドキと共鳴したのである。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Quelle drole Gosse!
製作年 1935年
製作国 フランス
配給 エムパイヤ商事
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
世界から希望が消えたなら。
世界から希望が消えたなら。

赤羽博監督がメガホンを取り竹内久顕が映画初主演する余命宣告を受けたある男の物語

ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 恋愛交叉点