映画-Movie Walker > 作品を探す > オリバー ニューヨーク子猫ものがたり

ニューヨークの街を舞台に賢い子猫のオリバーと仲間の野良犬たちが繰り広げる大騒動を描くディズニー・アニメーション。監督はこれがデビユーのジョージ・スクリプナー、脚本はチャールズ・ディケンズの「オリバー・ツイスト」を基にジム・コックスティモシー・J・ディズニージェームズ・マンゴールドの共同、作画はマイク・ガブリエルほかのチームが担当。日本語吹替版は藤田哲也、松崎しげる、木の実ナナほか。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 6
レビュー 0
投票 6
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 33% (1)
星3つ 66% (2)
星2つ 100% (3)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

捨て猫オリバーはマンハッタンの雑踏に一人ぼっち。そこへ通りがかる野良犬ドジャー。その後ろについていってオリバーも犬たちの仲間入り。一方、犬たちの主人フェーギンは借金取りのサイクスに苦しめられていた。犬たちは主人を助けようと知恵をしぼるが、逆にオリバーが車に乗せられてパーク・アヴェニューに住むジェニーという少女の家に連れ去られてしまう。オリバーはジェニーにかわいがられて幸福だが、心配した犬仲間は彼を連れ戻す。フェーギンは借金を返すためサイクスとグルになって、オリバーをだしに使ってジェニーを誘惑することを計画するが、最後の瞬間に後悔し、犬たちと共にジェニーをサイクスの手から助け出す。ジェニーとオリバーは再会を歓び合いパーク・アヴェニューの家に一緒に暮らすことになり、まともに生きることを決心したフェーギンと犬仲間はそこをたびたび訪ねることを約束するのだった。

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

原題 Oliver and Company
製作年 1988年
製作国 アメリカ
配給 ウォルト・ディズニー映画=ワーナー・ブラザース映画
上映時間 74
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > オリバー ニューヨーク子猫ものがたり

ムービーウォーカー 上へ戻る