TOP > 上映中の映画作品を探す > 海底の牢獄

我国活動写真の初期時代の空前の冒険活劇として新界を風靡せんばかりの好評を博した。「天馬」「名馬」の監督者ハリー・ピール氏の出演せるドイツ特有の科学的探偵活劇である。ベラ・ポリニ嬢共演。一九一四、五年に作られた作品。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

化学者ロージャーは銅塊を金塊に変ずべき大発明を完成した。悪船長テスコは早くもそれを探知し、ロージャーを訪い出し潜航艇応用の海底の牢獄へ監禁し暴力に訴えて黄金を造らしめ様とするのであった。探偵ピールはこの不幸な発明家の妻をいたわり、心正しき船長の娘の援助を得て幾度か危地に陥りつつも遂に瀕死のロージャーを救い多額の金額と共に貞淑なる妻の手に渡した。

作品データ

原題 The Prison at the Bottom of the See
製作国 ドイツ
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 海底の牢獄