TOP > 上映中の映画作品を探す > 羅馬の奪略

イタリア映画得意の歴史戦争物。無声。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ローマ朝クレメント七世の時、淫風世に漲るを慨しブールボン将軍がバチカン宮殿を攻撃した時から、戦禍の惨状又民を苦しむるを悟りて戦士コロンナが遂に帝王軍に帰服する迄の経路に、美女ツリャ、若者オッタビオ、貴族の姫フラミヤ、武将モロッソ等の間の男女関係のいきさつを組入れてある。

作品データ

原題 The Sack of Roma
製作年 1918年
製作国 イタリア
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

Tullia of Aragon イダ・マリニ
Ottavio Passeri A・ペボ・コラディ
Flaminia Astalli イルマ・ジュリアン
Clement VII G. Maione
Cardinal Colonna P. Bascaini
Molosso of Tran ライモンド・ヴァン・リエル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 羅馬の奪略