宝の行方|MOVIE WALKER PRESS
MENU

宝の行方

1921年公開
  • 上映館を探す

ハインツ・カール・ハイランド氏の製作映画で「ウリエル・アコスタ」に主演したブルーノ・デカルリ氏が端役を演じている。無声。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

インドのある寺院の宝とされている貴重な宝石が盗まれた。寺院の僧侶共は大いに驚いてその行方を探したところが白人がヨーロッパへ携えて行った事が判った。僧侶の一人はその白人の家へ行ってようやく宝石を手に入れたが、宝石盗賊と間違えられ、飛行機やモーターボートで、空に海に追跡され遂に捕えられたが、結局事情が判明して事件は無事に納まったのである。

作品データ

原題
The Temple Robber
製作年
1921年
製作国
ドイツ

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?