世界の眼|MOVIE WALKER PRESS
MENU

世界の眼

1920年公開
  • 上映館を探す

「眠り男」チェザーレと「孟買の一夜」で知られたコンラート・ファイト出演の怪奇探偵物語。無声。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

学者ジョン・カイの妻は体がきかなかった。その淋しさからジョンの心はサスキアの方に移った。これを諌めたジョンの子ハーリーはかえってサスキアと恋に陥てしまう。サスキアが家出してから、ジョンはサスキアを殺したという廉で牢に入ったが、しかしサスキアは実は影絵師ヘンリックの娘ジュリアーヌで父の許で死んだのである。ジョンがヘンリックを訪れた時、ヘンリックは狂うが如く復讐の恐しい叫びを挙げた。ジョンは斃れる--。

作品データ

原題
The Eyes of the World
製作年
1920年
製作国
ドイツ

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?