TOP > 上映中の映画作品を探す > 義侠の冒険

怪しい大猿の物語と、バナの話と、二つの探偵小説を無理に繋ぎ合せた様な筋の、ハリー・ピール物。無声。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ハッティ教授は離別した妻カルラが子を連れて行ったので、気に病んでいたが、ある日大猿が子供を連れて来た。子供をスパダ夫人の許に預けに教授の親友ピールが夫人の許に行く。すると夫人の従兄だといって怪しい男が夫人の家に来た。ピールが見ると賊のバナだ。本当の従兄カルロは牢に繋がれている。ピールは苦心してその仮面を剥ぐ。猿も実はピールで教授を助ける為だとわかる。

作品データ

原題 The Defier of Death
製作国 ドイツ
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

Proffessor Hatti Charles Brown
Carla his wife ベラ・ポリニ
Detective Mirovic Adolphus Wenter
Marietta Spada ヘッダ・ヴェルノン
Bana The Death Scoffer Frederick Berger
Josca his mistress マーゴット・ティゼット
Carlo フレッド・スコット
Harry Peel ハリー・ピール
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 義侠の冒険