映画-Movie Walker > 作品を探す > おとぼけ先生

「ねずみの競走」のロバート・マリガンが監督した喜劇。ロバート・クライトンの原作をライアム・オブライエンが脚色した。撮影はロバート・バークス。音楽を受けもったのはヘンリー・マンシーニ。出演は「スパルタカス」のトニー・カーティスほか、エドモmmゾ・オブライエン、新人ジョーン・ブラックマンアーサー・オコンネルゲイリー・メリルなど。製作ロバート・アーサー

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

マーチン・ゴダードの偽名で離れ島の小学校の先生をしていた、ファーディナンド・ウオルト・デマーラ2世(トニー・カーティス)の平和な生活は、ある日突然警官の出現によって破られた。彼は寄代のペテン師として追われる身の上だったのだ。――彼のペテン師としての出発はまず軍隊にはじまる。学歴がないと士官になれないと知って陸軍をとび出した彼は、正式の軍隊書類と、大学教師ギルバート博士の身分証明を手に入れ、海兵隊に入隊した。司令官は感激して彼を士官に推薦しようとして、書類をF・B・Iに回したので、彼はここからも姿を消さねばならなかった。次は修道僧になりすました。だが、上役(レイモンド・マッセ)から、自己を犠牲にする生活に適当でないと言われて、そこも飛び出さねばならなかった。そこで待っていたのは陸軍刑務所であった。脱走兵として彼は捕らえられたのだ。ここを出獄した彼は、今度はこともあろうに陸軍刑務所長の身分をかたって、J・B・チャンドラー(アーサー・オコンネル)が所長をする刑務所に就職した。そこで彼は看守の娘である美しいユーラリーの愛情を得た。だがこれもつかの間の平穏だった。刑務所の同刑者におどされて、ここからも姿を消した。さて今度は医者の番だ。カナダの医者モーネイ博士になりすました彼は、まんまとカナダ海軍に入隊、朝鮮戦争中駆逐艦で奇跡の手術を成功させ、新聞にも報道される始末。そのため皮肉にも彼の身分がバレてしまった。そして離れ島の先生になっていたのだが――捕らわれた彼は連行される途中逃げ出した。そして国務省が彼の捜査の援助を頼んだ警官というのが、デマーラ2世の7度目の変装であった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 The Great Impostor
製作年 1961年
製作国 アメリカ
配給 ユニヴァーサル
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > おとぼけ先生

ムービーウォーカー 上へ戻る