映画-Movie Walker > 作品を探す > アフリカの女王 > レビュー

投稿レビュー(3件)アフリカの女王は星3つ

ワイルドなK・ヘプバーン、H・ボガート (投稿日:2016年12月24日)

実際にアフリカ・ロケも行われたキャサリン・ヘプバーン、ハンフリー・ボガートのW主演映画。
二人のワイルドな生き方が見られる。

あるアフリカの村で牧師をしていた英国人の兄、その妹(キャサリン・ヘプバーン)であるが、村がドイツ軍に焼き払われてしまった。
兄はショックで亡くなり、その妹と小さな船「アフリカン・クイーン号」の船長(ハンフリー・ボガート)の船旅が始まる。

なかなか見ごたえある映画であり、特撮らしきシーンは現代の技術に比べるとイマイチ感はあるものの、ジョン・ヒューストン監督の強引な力技で見せてくれる。

この映画のロケ現場をネタとして、クリント・イーストウッド監督『ホワイトハンター ブラックハート』が作られたが、あちらは観ていて面白い作品ではなかった。

本作は、ヒゲ面のハンフリー・ボガート、アフリカの川に飛び込み潜水作業するキャサリン・ヘプバーン、この二人が素晴らしかった。
»ガイドライン違反報告

投稿:たっかん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ハンフリー・ボガート (投稿日:2015年7月15日)

キャサリン・ヘップバーンの演技と存在感が共演者を完全に喰ってしまっている作品は多いけれども、この作品でのハンフリー・ボガートは彼女と同等以上に輝いている。
「イギリス万歳」のご都合主義なところは多々見受けられるけれど、CG全盛の昨今の作品を見慣れた目には、様々に様子を変えていく川を下って行く小さな船の様子が実写フィルムに撮られているのが今となっては新鮮。 »ガイドライン違反報告

投稿:パライバ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

知恵と挑戦と根気 (投稿日:2007年3月3日)

★08/10 もう一度みたい
ハンフリー・ボガート、キャサリン・ヘップバーンの2名優の演技にひき付けられるが、特に、何事にも負けず物事を打開する為の知恵とそれへの根気強い取り組みに励まされる。生きる強さを感じる。

《アカデミー賞》
 主演男優賞受賞(ハンフリー・ボガート)
 作品賞ノミネート
 主演女優賞(キャサリン・ヘップバーン)ノミネート
 脚本賞ノミネート »ガイドライン違反報告

投稿:bluesky23

評価:4
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

ジョン・ウィック:パラベラム
ジョン・ウィック:パラベラム

最強の殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたキアヌ・リーブス主演のアクションシリーズ第3弾

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > アフリカの女王 > レビュー