TOP > 映画作品を探す > シンゴアラ > レビュー

投稿レビュー(1件)シンゴアラは星5つ

中世のロマンス劇 (投稿日:2013年5月28日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

1949年 スエーデン・フランス合作映画。

一三五○年頃、スウェーデン南部スメランド地方の湖と森に囲まれたモネスコルドの館には呪がかけられ、代々の男子は必ず若死すると伝えられた。当主のエルランも夢遊病者で夜な夜なさまよい歩く人だった。
ある日狩に出た、エルランはジプシーの群れに遭遇しその中の一人のジプシー娘に激しい恋心を抱いたのだった。
ジプシーたちは城の財宝を盗み、逃亡した。
10年後再びジプシーが来たとき、
エルランは城を捨てて、ジプシーの群れに加わり放浪するのだった。
北欧の暗い城を舞台にジプシー娘との激しい恋、そして争闘、
まさに波乱万丈の映画である。
さて二人の運命やいかに?

典型的なゴシックロマンスですね?
古城、謎のジプシー女、森に潜む盗賊団、狂気の城主。
こうそろっては、もうたまりません。
私はゴシックロマンス大好きですから、痺れてしまいますね。

恐らくこんな映画今では誰も知らないし

クリスチャンジャックといえば後にフランス映画で時代風俗映画で出色の監督だった。
»ガイドライン違反報告

投稿:キネマ白道

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > シンゴアラ > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る