映画-Movie Walker > 作品を探す > 007は二度死ぬ

イアン・フレミングの小説をロアルド・ダールが脚色し、「第7の暁」のルイス・ギルバートが監督した007シリーズ第五作目。撮影は「ドクトル・ジバゴ」のフレデリック・A・ヤング、音楽は「さらばベルリンの灯」のジョン・バリーが担当した。出演は「素晴らしき男」のショーン・コネリー、「寒い国から帰ったスパイ」のバーナード・リー、「ミクロの決死圏」のドナルド・プレゼンスのほかに丹波哲郎浜美枝若林映子など。製作はハリー・サルツマンアルバート・R・ブロッコリ

3/5
[?]評価方法について
総評価数 28
レビュー 3
投票 25
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 23% (3)
星4つ 61% (8)
星3つ 100% (13)
星2つ 30% (4)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

運航中のアメリカとソ連の宇宙のカプセルが、頻々と軌道から姿を消すという怪事件が起った。米・ソは互に相手国の仕業と疑い国際的危機は高まるばかり。イギリス情報部は、妨害ロケットが日本から発射されているらしいと探知した。007号ジェームス・ボンド(S・コネリー)は十日後のアメリカのジェミニ打ち上げまでに、敵の正体と本拠地、その目的をさぐれと命をうけた。日本の秘密諜報機関長田中(丹波哲郎)と秘書アキ(若林映子)の協力を得て、神戸に碇泊中の貨物船が怪しいとわかり、ボンドは神戸に急行したが敵の罠にかかり捕えられた。ボンドを救ったのは、赤髪の美女ヘルガ(K・ドール)だったが、そのため彼女は死んだ。日本南端のアキ島に不気味な事件が続き、さらに例の貨物船が現われたと知ると田中はボンドを日本人漁師に変装させアキ島に急行した。地元民の疑惑をさけるためボンドはキッシー(浜美枝)と結婚した。危険を共にしいつか愛しあうようになっていたアキは、別れの夜ボンドの身代りとなって殺された。アキ島の火口湖の底に敵の秘密基地を発見したボンドは、単身基地に潜入し捕えられていた米ソの宇宙飛行士たちを助けたが、妨害ロケットの発射をくい止めることはできなかった。敵は強大な国際犯罪組織スペクターの一号ブロフェルド(D・プリーゼンス)だった。その時田中の指揮する特殊部隊がなだれこみスペクターとの激闘が展開された。ボンドはロケットのコントロール・ルームに飛び込み妨害ロケットの爆破装置を押した。今はこれまでと覚悟を決めたブロフェルドは秘密レバーを引いた。火山全部が吹っ飛ぶような大爆発が起った。すばやく海上へ脱出したボンドとキッシーは飛行機から投げ落されたゴム・ボートに乗り、はじめてゆっくりと抱き合った。

見たい映画に
登録した人
27

作品データ

原題 You Only Live Twice
製作年 1966年
製作国 イギリス
配給 ユナイト
上映時間 117
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

フジヤマ、芸者だけではない技術革新の国日本

投稿者:晴耕雨読

(投稿日:2009/05/28)

 高度経済成長政策の基で東京オリンピックを控えた時期に撮影さ…

[続きを読む]

支持者:5人

『007』(25作品)

007 スペクター
007 スペクター (2015年12月4日公開)

悪の組織スペクターとジェームズ・ボンドの戦いを描く『007』シリーズ第24作

007 スカイフォール
007 スカイフォール (2012年12月1日公開)

6代目ジェームズ・ボンド、ダニエル・クレイグ主演の人気シリーズ第23作

007 慰めの報酬
007 慰めの報酬 (2009年1月24日公開)

6代目ジェームズ・ボンド、ダニエル・クレイグ主演の人気シリーズ第22作

007 カジノ・ロワイヤル
007 カジノ・ロワイヤル (2006年12月1日公開)

6代目ジェームズ・ボンド、ダニエル・クレイグ主演の人気シリーズ第21作

  • 007/ゴールデンアイ (1995年12月16日公開)

    殺しの許可証を持つ英国情報部員ジェームズ・ボンドの活躍を描く〈007〉シリーズ第17作。

  • 007/美しき獲物たち (1985年7月6日公開)

    地球破壊を狙う実業家ゾリンとイギリスの諜報部員ジェームズ・ボンドの対決を描くスパイ・アクション。

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 007は二度死ぬ

ムービーウォーカー 上へ戻る