続・タブウ 快楽と神秘|MOVIE WALKER PRESS
MENU

続・タブウ 快楽と神秘

1967年2月4日公開
  • 上映館を探す

プルナス・ペリ・フスコの脚本をもとに、エンツォ・ペリが監督した長編ドキュメンタリー。撮影はベニト・フラッタリ、音楽はマルチェロ・ジョンビーニが担当。製作は「天地創造」のディノ・デ・ラウレンティス。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

インド、パキスタン、タイ、ネパールなど東洋諸国における快楽と神秘の実体をとらえたものである。西洋とは全く異質の「神」を求め、その庇護の下に生き続ける民衆の姿を描いている。内容は○ヨガ--その凄惨な苦行○性のシンボルを拝む○ホリの花祭り○ガンジス河畔の奇習○死体をついばむハゲタカの群れ○野牛の首を斬る○涅槃を乞う踊り○阿片の神殿○快楽教と呼ばれる宗派O聖なる山頂に立つ。

作品データ

原題
Il Piacere E Il Mistero
製作年
1964年
製作国
イタリア
配給
日本ヘラルド映画

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?