骨と肉|MOVIE WALKER PRESS
MENU

骨と肉

1965年7月17日公開
  • 上映館を探す

クロード・ブリュレの台本をエドワール・ロジュローが監督したパリのドキュメント。撮影はローラン・ポントワゾー、音楽はアラン・ゴラゲールが担当した。製作はアーサー・コーンとピエール・ルスタン。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

○残酷的見世物○プロ・レス真剣勝負○自殺の名所エッフェル塔○セーヌ河の豆ノーチラス号○ガール・ハント試験○一万五千人の売春婦○自家用車でマン・ハント○投身自殺娘○下水道の王様○地獄の酒盛り○インド人の冷凍死体○インターンの乱痴気パーティー○街頭の悪徳写真屋○裏街の黒人○ブードゥーの秘儀に狂う黒人○昼下りの情事○小鳥の音楽学校○森の女狩り○ジプシーの残酷料理○集団肉泥棒○風変りな新興宗教○入墨みした人間の皮膚のコレクション○おかまの生態○死んだ夫と生活する未亡人○マンスターの館○食肉解体場に曳かれる馬

作品データ

原題
Paris Secret
製作年
1965年
製作国
フランス
配給
松竹映配

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?