映画-Movie Walker > 作品を探す > レディ・ドール

邪悪な発明によって色情狂に変身してしまう女性の姿を描く。製作はアラン・シルッキーミロ・マナラの同名漫画を基に、監督・脚本はジャン・ルイ・リシャール、撮影はジャック・ルノアール、音楽はモーリス・ルクールが担当。出演はフローレンス・ゲランほか。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

上流社会の金持ち老人の妻として上品な生活を送る若き人妻クラウディア(フローレンス・ゲラン)。満たされた生活の中で肉体的満足を得られないそんな彼女の魅力にとりつかれた邪悪なフェズ博士(ジャン・ピエール・カルフォン)は、発明した催淫マシーンによって、クラウディアを性の欲望を満たすためには手段を選ばない色情狂の女へと変身させる。あらゆる場所で全く知らない男と一時の快楽を求めるクラウディア。しかし我に返った時には、自分のしたことの記憶が全くない。やがて博士は、クラウディアに対して真剣な愛を抱き始めるのだった……。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Lady Doll
製作年 1986年
製作国 フランス
配給 JAVN=松竹富士
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > レディ・ドール