フラミンゴ殺法 天中拳|MOVIE WALKER PRESS
MENU

フラミンゴ殺法 天中拳

1979年12月8日公開,0分
  • 上映館を探す

守銭奴の父に反抗してクンフー修業の旅に出た無名の少年が、苦難の末に“フラミンゴ殺法”を会得し、極悪非道な宿敵を倒すまでを描くクンフー映画。製作はツァイ・エン、監督はスー・ツェン・ピンが各々担当。主演はスー・ツェン・ピン、ツェン・ファー、スー・テン、ヤン・クワンなど。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

時は清朝、中国広東省のとある街。街には金もなく仕事を求める人々が溢れていた。そんな人々の中に、ひたすら強いクンフーになることを願っている青年がいた。そんな彼、シャン・ウー(ツェン・ファー)は、金がすべてと考える父に反抗して街にやってきたのだ。無一文の彼に、世の中は冷たく、あまり強くない身体では、“人間パンチボール”をやってみても、逆にお客に殴り飛ばされてしまう始末。ガダガタになった身体を乞食たちに支えられて、とある飲食店の前を通りかかったシャン・ウーは、そこで奇妙な老人に出くわした。困っているその老人を助けたシャン・ウーは意外にもスゴ腕の持ち主。シャン・ウーの前に現われた殺し屋で、閃雷殺法を使う恐ろしい敵に討ち勝つために、老人の奇妙な特訓がはじまった。老人は彼に実戦法を教え込み、ついにシャン・ウーは“フラミンゴ殺法”を会得した。そして、閃雷殺法の敵を倒すのだった。

作品データ

原題
功夫大拍売
製作年
1978年
製作国
台湾
配給
松竹
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?