映画-Movie Walker > 作品を探す > マイ・フレンド・フォーエバー > レビュー

投稿レビュー(3件)マイ・フレンド・フォーエバーは星3つ

真の友達だから… (投稿日:2013年9月23日)

エイズのデクスターと友達のいないエリック。エイズだからという理由で最初は庭の柵越しに話をしていたが、空気感染しないことを知ると柵を飛び越えて遊ぶようになった二人。エイズが治ればということで近所の河原などで草を持って帰って煎じて飲む。そのうち、ニューオーリンズの医者がエイズに効く薬草を発見したと新聞記事に掲載されるとすぐに二人はニューオーリンズを目指して旅をする。
入院中には死んだふりをして医者や看護婦を病室に呼び驚かせて喜ぶ二人。
最終的にはデクスターは死んでしまうが、その葬式にきたエリック。デクスターと最後の別れをしたエリックが帰る時に片方のスニーカーを履いていなかったのが感動を呼ぶ。
友達もいなかったエリックが、本当に親友と呼べる友達ができ、だからこそ親友の為に治療法を自分なりに発見しようとしたし、ニューオーリンズにも向かった。デクスターの母も理解のある人でエリックの行動に対して怒ることもなかった。それはデクスターに対するエリックの想いを感じていたからに違いない。 »ガイドライン違反報告

投稿:ettam

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

是非DVD化して欲しい名作 (投稿日:2008年1月22日)

病気で人が亡くなって行く話の映画は沢山あります。
どれもこれも悲しく、涙なしには観れない作品でしょう。

しかし、この映画は無理やり観る側を泣かせようとしません。
同じ母子家庭同士のこどもの日常を、爽やかに描いています。
ひと昔前の作品であるにも関わらず、HIV感染者の悲惨さだけに
焦点を当てていません。
あくまでも母と子の愛、子供達の友情をベースにした人間ドラマです。

輸血が原因でHIVに感染してしまった友達のジョセフ・マゼロと、それを助けようと
頑張るブラッド・レンフロの演技はとても自然で、子どもらしさに溢れています。
しかし、所々見せる大人への優しい気遣いは、その時まさに少年が大人に
なろうとしている美しい瞬間だと感じました。

子どもと同じ目線で描かれた素晴らしい映画で、後世に残すべき名作です。
DVD化を願ってやみません。
»ガイドライン違反報告

投稿:ザナドゥ

評価:5
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

泣ける、いや泣いてしまう作品NO.1 (投稿日:2007年5月26日)

最近はまったく観なくなった
ブラッド・レンフロの若いころの作品(今でも若いだろうけど)。

期待せずに観たせいもあるけれど、
今まで映画で泣いたことがなかったのに、
しかも映画館で初めて泣いた。

エイズを通して、生きたいと思う子供たちの友情を真面目に描いた作品。
それぞれの登場人物が、役作りをまじめに、いい演技をしている。

途中から最後まで泣ける箇所が満載。

早くDVDを出してほしい。 »ガイドライン違反報告

投稿:西プロ

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > マイ・フレンド・フォーエバー > レビュー