核心を撃て|MOVIE WALKER PRESS
MENU

核心を撃て

1996年10月11日公開,0分
  • 上映館を探す

89年6月3日の天安門事件後の中国に取材し、かの国の政治と文化について考察したドキュメンタリー。監督・脚本・編集はトリン・T・ミンハ。出演は呉天明ほか。 ポスト・フェミニズム、ポスト・コロニアリズム(植民地主義)の第一人者にして女流映画作家のトリン・T・ミンハ(53年ベトナム、ハノイ生)作品の特集で上映された。東京写真美術館で開催された現代女性作家展『ジェンダー/記憶の淵から』('96年9月5日~10月27日)関連企画で、新しい試みとして写真と映画が同一枠で展覧・上映された。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

作品データ

原題
Shoot for the Contents
製作年
1995年
製作国
アメリカ
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?