映画-Movie Walker > 作品を探す > サムバディ・トゥ・ラブ

ロサンゼルスの下町、イーストL.A.のクラブに集まる市井の人々の哀歓を、心暖まるタッチで綴った群像劇。監督は「イン・ザ・スープ」「フォー・ルームス」の米インディーズ映画の俊英アレクサンダー・ロックウェルで、敬愛するフェデリコ・フェリーニ監督の「カビリアの夜」にインスパイアされたという。脚本はロックウェルトとロシアから亡命したセルゲイ・ボドロフの共同。製作はリラ・カゼス、エグゼクティヴ・プロデューサーはジーン・カゼス。撮影は「ドラッグストア・カウボーイ」のロバート・イオマン、音楽は「イン・ザ・スープ」のメーダーがスコアを書き、主題歌はエンヤの『ダナドゥア』。また、「フロム・ダスク・ティル・ドーン」にもその曲が使用されたカチーノ・ミュージックの雄、ティト・ラリヴァが自らもバンド〈ティト&タランチュラ〉として出演し、演奏を聴かせる。ロックウェルの意向で、ジョン・カサヴェテス監督の「チャイニーズ・ブッキーを殺した男」を意識したクラブのセットを手掛けた美術はJ・レイ・フォックス、編集はエレナ・マガニーニ、衣裳はアレクサンドラ・ウェルカーが担当。出演は「フィアレス」「あなたに降る夢」の個性派女優ロージー・ペレズで、これが初主演作。共演は「ユリシーズの瞳」のハーヴェイ・カイテル、「ジャッジメント・ナイト」のマイケル・デ・ロレンゾ、「イン・ザ・スープ」「ファーゴ」のスティーヴ・ブシェーミ、フェリーニの「道」や「雲の中で散歩」の名優アンソニー・クイン、そしてロックウェルの「父の恋人」などに出演している映画監督のサミュエル・フラー、「フォー・ルームス」の監督クエンティン・タランティーノほか。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

メルセデス(ロージー・ペレズ)は場末のクラブ「ガールズ」で1曲1ドルで誰とでも踊る、しがない“タクシー・ダンサー”として働いていた。いつかハリウッドで女優になる日を夢見ている。ボーイフレンドのハリー(ハーヴェイ・カイテル)は、かつTVのスターだったが今は売れない俳優。芸能界での成功の鍵を握るのはマネージャー次第で、メルセデスにもハリーのマネージャーのジョージ(スタンリー・トゥッチ)が付くが、これがいい加減を絵に描いたような男で、おまけにセクハラの被害にまで遇う。ある日、店にメキシコ系の若者アーネスト(マイケル・デ・ロレンゾ)がやって来て、コケティッシュな彼女の魅力にひと目惚れしてしまう。不法労働者のアーネストは、ラテン系の恰幅のいい老人エミリオ(アンソニー・クイン)と出会い、彼に気に入られて「仕事にありつきたかったらいつでも来い」と言われる。アーネストは店に通いつめるが、彼女の方は全く関心がない。彼の境遇に同情したメルセデスは一緒にモーテルに入るが、寝る時は別々だった。彼からのサングラスのプレゼントのお返しに、メルセデスは頬にキスする。彼女に夢中で物入りが増えたアーネストはエミリオの事務所を訪ね、”ブツ”の運び屋として雇われる。その仕事で得た報酬で、アーネストはメルセデスに高価なドレスをプレゼントし、ゲイの同僚ミッキー(スティーヴ・ブシェーミ)ら店の仲間たちは大騒ぎ。一方、N.Y.での再デビューを夢見るハリーは、そのために妻と離婚する費用が1万ドル要ると言う。そこへ彼の妻子が帰ってきて、メルセデスは素足で彼の家を追い出された。ハリウッド・ヒルズの帰り道、ロールス・ロイスを横転させて座り込んでいた老人(サミュエル・フラー)と遭遇。ハリウッドのプロデューサーだと言う老人は、彼女の夢をかなえてくれるかに見えたが、それも束の間、眠るようにポックリ逝ってしまう。翌日、ハリーはどうしても1万ドルが必要だと告げ、メルセデスは何気なくアーネストにそのことを話す。その夜、二人は初めて結ばれた。アーネストは手っとり早く1万ドルを稼ぐために殺しの仕事を引き受け、成功するが面が割れてしまう。アーネストはカフェでメルセデスに会い、1万ドルの入った紙袋を渡す。彼を逃がそうとするセルセデスの前で、アーネストは追手に撃たれて殺された。”メルセデス”と刺青が彫られた胸が、みるみる血に染まる。アーネストと二人で歩いた海岸通りをたった一人で歩くメルセデスは、いつしか子供たちが陽気に歌い踊る輪の中にいた。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Somebody to Love
製作年 1994年
製作国 アメリカ
配給 パイオニアLDC=メディアボックス=シネセゾン(パイオニアLDC提供)
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

人間失格 太宰治と3人の女たち
人間失格

小栗旬が太宰治を演じ、小説「人間失格」誕生にまつわる物語を蜷川実花監督で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > サムバディ・トゥ・ラブ