ザ・ショウ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ザ・ショウ

1996年3月30日公開,0分
  • 上映館を探す

黒人カルチャーの代名詞、ラップ~ヒップホップの世界を紹介したドキュメンタリーの一編。ヒップホップの名門レーベル、デフ・ジャム・レーベルの設立10周年を記念して製作された。ラップ~ヒップホップ界を代表するアーティストが、自身や社会を取り巻く状況を熱く表明するインタビューと、迫力あるライヴ映像をとりまぜて、ラップ~ヒップホップ界を紹介するつくりとなっている。ちなみに、映画中のフィラデルフィア・コンサートは、本作のために行われたスペシャル・ギグ。監督・製作はテレビのドキュメンタリー畑出身のブライアン・ロビンス。共同製作はマイク・トーリン、ロバート・ジョンソン。エグゼクティヴ・プロデューサーはスタン・ラサン。音楽はスコアを名ベーシストでもある、「パンサー」のスタンリー・クラークが担当。出演アーティストは、出演順にスリック・リック、ザ・ノトーリアスB.I.G.、スヌープ&ザ・ドッグ・パウンド、ウータン・クラン、ランD.M.C.、ウォーレンG(以上フィラデルフィア・コンサート)、スリック・リック、ドクター・ドレー、ノーティ・バイ・ネイチャーL.L.クールJ、ショーン・“パフィ”・コームス、ドッグ・パウンド、ラッセル・シモンズほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

作品データ

原題
The Show
製作年
1995年
製作国
アメリカ
配給
コムストック配給(ポニーキャニオン=コムストック提供)
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?