映画-Movie Walker > 作品を探す > トラスト・ミー

若い女と男が愛と信頼を探し求め、自分自身を発見していく姿を描く人間ドラマ。91年サンダンス・フィルムフェスティバル脚本賞受賞。監督・脚本は「シンプルメン」のハル・ハートリーで、本作が長編2作目。製作はブルース・ウェイス、エクゼクティフヴ・プロデューサーはジェローム・ブラウンスタイン、撮影はマイケル・スピラー、音楽はフィル・リードが担当。主演はハートリーの前作「アンビリーバル・トゥルース」に続いて出演するエイドリアン・シェリー、「シンプルメン」で海男マーティンを演じたマーティン・ドノヴァン

4/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

高校を中退したマリア(エイドリアン・シェリー)は16才。両親に妊娠したことを告げ、怒る父(マルコ・ハント)に平手打ちを返し外出する。数秒後に、父は心臓発作で死んだ。マリアは母ジーン(メリット・ネルソン)に家を追い出される。マシュー(マーティン・ドノヴァン)はコンピューター技師。テレビ工場に勤めていたが上司と衝突して辞めた。自室で父ジョン(ジョン・マッケイ)が朝鮮戦争で持ち帰った手榴弾を見つめるマシュー。2人は廃屋で出会った。マシューはマリアを家に泊めるが、父に怒られ、遂に家出した。マリアはマシューを家に連れ帰り、手榴弾を預かる。マシューはマリアに求婚した。「私を信じる?」と、高い台からマシューの胸に身を躍らせるマリアをマシューは受け止める。工場に復帰したマシューを見て、マリアは中絶することを決意する。マシューは再び社長と衝突してしまう。マリアが中絶したことを知り、マシューは手榴弾を手に工場へ。マリアは自爆しようとしているマシューを見つけ、手榴弾を取って遠くに投げる。逮捕されたマシューを、彼に似合うと言われた眼鏡をかけてマリアは見送るのだった。

見たい映画に
登録した人
3

作品データ

原題 TRUST
製作年 1991年
製作国 アメリカ イギリス
配給 フランス映画社=大映
上映時間 106
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > トラスト・ミー