映画-Movie Walker > 作品を探す > ヘル・レイザー

ヘル・レイザーの画像

四次元の世界をつなぐ謎の小箱〈ヘルレイザー〉をめぐる恐怖映画。製作総指揮はデイヴィッド・サウンダース、クリストファー・ウェブスターマーク・アームストロング、製作はクリストファー・フィグ、原作(ザ・ヘルバウンド・ハート)・脚本・監督は『ミッドナイト・ミートトレイン』などの恐怖小説の俊英クライヴ・バーカーが監督デビュー、撮影はロビン・ヴィジョン、音楽はクリストファー・ヤングが担当。出演はアシュレー・ローレンスほか。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 10
レビュー 0
投票 10
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 40% (2)
星4つ 60% (3)
星3つ 100% (5)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

郊外に住むフランク(オリヴァー・スミス)は、ある日街で謎の小箱を手に入れた。それは伝説のパズルで、組み替えによって“究極の性官能”を経験できるものだった。フランクは、早速パズルに取り組んだ。組み合わされた瞬間、フランクの体は一瞬の内に破壊された。数年後、フランクの弟ラリー(アンドリュー・ロビンソン)が新妻ジュリア(クレア・ヒギンズ)、娘のカースティ(アシュレー・ローレンス)と共にその家に引っ越してきた。引っ越しの日以来ジュリアは、夫が仕事に出かけると、町で男を誘っては家に連れ込んでいた。それを目撃したカースティは気になり、家に忍び込み二階の部屋で、血みどろの姿を発見した。謎の小箱の力で肉体を消失したフランクだったが、ジュリアの誘惑してきた男達の血と肉を喰べて蘇生しつつあった。実はジュリアとフランクはかつて愛人関係にあった。それを知ったカースティは部屋から謎の小箱を持って逃げ出した。その箱が何か知らない彼女は何気なく回していると突然目の前に別世界が広がり、悪霊が現れた。そしてフランクを返す事を要求した。既に殺人鬼と化したフランクは、ジュリアもラリーも殺し、彼女に迫ってきた。絶体絶命の瞬間、悪霊が現れ、フランクを連れ去っていった。安心したカースティだったが、謎の小箱の秘密を知った彼女を生かしておく訳なく、悪霊たちが襲いかかってきた。恐怖の中、彼女はパズルを回転させた。すると天を裂く青い閃光が響きわたり悪霊たちは謎の小箱と共に元の世界に戻っていった。数日後、街の店先には謎の小箱が再び売られていた。

見たい映画に
登録した人
7

作品データ

原題 Hellraiser
製作年 1987年
製作国 イギリス
配給 東映クラシックフィルム
上映時間 93
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

『ヘル・レイザー』(5作品)

ヘルレイザー:レベレーション
ヘルレイザー:レベレーション (2012年3月3日公開)

C・バーガー『ヘルバウンド・ハート』を原作とする『ヘルレイザー』シリーズ作品

ヘルレイザー ゲート・オブ・インフェルノ
ヘルレイザー ゲート・オブ・インフェルノ (2000年12月23日公開)

クライブ・パーカー原作のホラー「ヘルレイザー」シリーズの第5作目

  • ヘルレイザー4 (1997年2月1日公開)

    英国モダン・ホラー界の旗手クライヴ・バーカー創作による、パズルボックスによって導かれる地獄の魔道士がもたらす恐怖を描いたホラー・シリーズの第4作。

  • ヘルレイザー2 (1989年2月25日公開)

    前作「ヘル・レイザー」の続編のSMホラー映画。

  • ヘル・レイザー (1988年3月5日公開)

    四次元の世界をつなぐ謎の小箱〈ヘルレイザー〉をめぐる恐怖映画。

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ヘル・レイザー