『ひるね姫~知らないワタシの物語~』作品紹介

デジタル付録付き!
神山健治Walker発売中!

最新作『ひるね姫~知らないワタシの物語~』が話題を呼んだ神山健治監督。その魅力に迫ったMOOK「神山健治Walker」が絶賛発売中!

デジタル付録付き!
神山健治Walker発売中!

デジタル付録付き!神山健治Walker発売

デジタル付録付き!神山健治Walker発売

神山健治監督の魅力がギュッと詰まったMOOKが
3月29日(水)に発売!

テーマWalkerのクリエイターシリーズ第二弾!
『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズ、『東のエデン』や『009RE:CYBORG』などの話題作でファンを魅了し続けるアニメ監督、神山健治。彼が手がける最新作『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』を軸に、神山監督の過去作を徹底解説!それらを通して神山監督の映像世界とストーリーの魅力に迫まる。先鋭化し続ける才能とその歩みを凝縮した、コアな神山ファンに向けた待望の1冊だ。


デジタル付録を楽しもう!

アプリ「WalkerTouch」で「神山健治Walker」を読み込むと、アプリ内でしか見られないオリジナルのデジタルコンテンツが楽しめる。高畑充希&満島真之介のメッセージ動画や、主題歌「デイ・ドリーム・ビリーバー」のショートバージョンを見ることができるので、ぜひチェックして。
さらに、『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』に関するクイズに挑戦して、神山健治監督のサイン入りグッズをゲットのチャンスも!?

夢とリアルをまたいだ不思議な旅へ!
神山健治監督による初の劇場オリジナルアニメ『ひるね姫』の見どころとは

step1
夢と現実がクロスする!平凡な女子高生が旅する不思議な世界

夢と現実がスリリングにクロスする!
平凡な女子高生が旅する不思議な世界

2020年、岡山県倉敷市。無口で無愛想な父親と二人暮らしをしている女子高生・森川ココネは、不思議と同じ夢ばかりを見ていた。“ハートランド”と呼ばれる機械に溢れた国で、姫エンシェンとして暮らしている夢だ。夢の中では魔法が使え、ココネは昼寝をしてはエンシェンの活躍を垣間見ていた。そんなある日、父親・モモタローが警察に逮捕され東京に連行されてしまう。ココネとその幼馴染のモリオは、父を救うため東京を目指すことに。そしてその道中、見る夢が現実に繋がっていることに気づく…。
現実と夢が互いにリンクし合い、似ているようで違う顔を見せてくれる不思議なアドベンチャーを体験しに行こう。

step2
エンドロールまで注目!声優キャストには実力派がずらり

エンドロールまで注目!声優キャストには高畑充希ら実力派がずらり

現実と夢をまたいで繰り広げられる物語を彩るのは、個性豊かなキャラクターと豪華なキャスト陣だ。
ヒロイン・森川ココネ/エンシェンを演じるのは、テレビや舞台などで大活躍中の女優、高畑充希。ココネの幼馴染で、彼女と共に東京へと向かう青年・モリオを満島真之介、早くに妻を亡くしたココネの父親・モモタロー/エンシェンの相棒・ピーチを江口洋介が演じ、他にも古田新太、高橋英樹、釘宮理恵など実力派が揃う。
さらに、主題歌「デイ・ドリーム・ビリーバー」を高畑充希が森川ココネとして熱唱!名曲と共に素敵なサプライズが待ち受けるエンドロールにも注目だ。

step3
神山健治初の劇場オリジナルアニメ 自ら原作・脚本を担当

神山イズムが詰まった監督の集大成!
“最高のラブストーリー”に涙する

『東のエデン』『精霊の守り人』『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』などで多くのアニメファンを魅了し続けてきた神山健治監督が、自身初となる劇場オリジナルアニメーションとして手掛けた今作。SFアクションやハイファンタジーの名手・神山監督が、本作では“ごく普通の女子高生”をヒロインとし、誰も先読み出来ない物語をジェットコースターのように展開する。夢と現実、家族と冒険、機械と魔法。すべての要素が緻密に絡み合い、最後に一つとなった時、知ることのなかった“最高のラブストーリー”に涙する──。まさに神山監督の集大成とも言える本作、鑑賞後には「もう一度見たい!」と思うことだろう。

映画『ひるね姫~知らないワタシの物語~』公式サイト
【MovieWalker】上映スケジュールを調べる
  • twitter
  • facebook
  • line