神木隆之介
神木隆之介・門脇麦 W主演
門脇麦

太陽よりもアツい! 映画『太陽』の3大ナビ

読売演劇大賞をはじめ、数々の賞を受賞した舞台の実写映画『太陽』が、
4月23日(土)に公開!

若手演技派の神木隆之介、門脇麦、古川雄輝が、
近未来の日本を舞台に新人類「ノクス」と旧人類「キュリオ」を演じる、映画『太陽』。
映画をより楽しむための観賞ポイントを一挙紹介!

あなたにピッタリの観賞ポイントが分かる!映画「太陽」を観る前のサンサンチェック!ひとつでもピンときたら要チェック!一番当てはまるポイントから注目しよう

  • ポイント1 登場人物からチェック
  • ポイント2 世界観からチェック
  • ポイント3 作品の背景からチェック

登場人物からチェック!

相関図
  • 奥寺純子
  • 生田草一
  • 奥寺鉄彦
  • 生田結
  • 奥寺克哉
  • 佐々木行雄
  • 佐々木拓海
  • 曽我玲子
  • 曽我征治
  • 金田洋次
  • 森繁富士太
映画だけではない!神木隆之介と古川雄輝の友情

映画だけではない!
神木隆之介と古川雄輝の友情

種族の違いを超えた友情も、この映画の見どころの一つ。ノクスの門衛を演じた古川雄輝によると、天真爛漫な鉄彦とどこか人を寄せつけない森繁は、神木隆之介と古川雄輝にも当てはまるとのこと。スクリーンから伝わるふたりの友情は、映画だけではないふたりの仲の良さが表れているのかもしれない。

世界観からチェック!

バイオテロで人口が激減した未来...

<ストーリー>21世紀初頭、バイオテロによって人類のほとんどが失われた未来。人類は、新人類「ノクス」と旧人類「キュリオ」に分かれて暮らしていた。ノクスに反発するキュリオが犯した事件により、キュリオの村はノクスによって10年の経済封鎖を受ける。

10年後、経済封鎖の解けた村では、生活の貧しさからノクスに憧れる青年と、家族を捨ててノクスになった母親を憎む少女が生活していた。ノクスの世界から門衛として派遣された駐在員や、キュリオからノクスへの転換手術を巡り、2つの世界が交錯する。

バイオテロで人口が激減した未来...

新人類「ノクス」のモデルは
ヴァンパイア!?

原作者の前川知大は、「日本を舞台にしたヴァンパイアもので人間の葛藤を描いてみたかった」と語る。生き残った人類とヴァンパイアの戦いを描いたリチャード・マシスンの「アイ・アム・レジェンド」が創作のベースにあると知ると、映画『太陽』の別の一面が見えてくる。

アイアムレジェンド

突如蔓延した疫病で人類が絶滅。生き残りをかけて吸血鬼と戦うネヴィルは、ある日自分こそが新人類を脅かす存在であることに気づく。1958年の出版以降、多くのゾンビ映画や吸血鬼映画に影響を与えている、SF作品の金字塔。「アイ・アム・レジェンド」/リチャード・マシスン(尾之上浩司[訳]) 早川書房

人間が人間を進化させる
転換手術

人間が人間を進化させる転換手術

20歳以下のキュリオは抽選により選ばれるとノクスへの転換手術を受けることができる。 ノクスになると頭脳明晰で若く丈夫な体を手に入れることができるが、太陽の下で生活することはできない。

作品の背景からチェック!

原作は、数々の賞に輝いた傑作舞台

原作は、数々の賞に輝いた傑作舞台

舞台「太陽」は、2012年第19回読売演劇大賞の大賞と最優秀演出家賞を受賞。また、戯曲は第63回読売文学賞 戯曲・シナリオ賞を受賞している。2014年には蜷川幸雄演出の「太陽2068」として上演し話題を集め、今回ついに映画監督の入江悠と劇作家・演出家の前川知大のタッグで実写映画化!この傑作舞台の東京公演が、2016年5月6日からシアタートラムにて、大阪公演が6月3日から大阪・ABCホールにて再演される。

注目の劇団「イキウメ」って?

前川知大

劇団イキウメは、「日常に潜んでいる不思議なこと、その理屈や答えを舞台ででっち上げてみよう」をコンセプトに活動。映画『太陽』の原作・脚本を手がける前川知大が主宰する劇団であり、演劇界の注目を集めている。

小説「太陽」で予習/復習も

「太陽」原作本

原作の舞台「太陽」と映画の脚本を手がけた劇作家の前田知大が、小説版の「太陽」を執筆。映画と舞台の世界を、小説でも楽しむことができる。KADOKAWAから発売中(2016年2月刊)。「太陽」/前川知大
KADOKAWA