映画-Movie Walker > 映画ランキング > 全米映画興行成績ランキング

2位の映画

先週2位

フィフティ・シェイズ・ダーカー(原題)

5

初登場

フィスト・ファイト(原題)

6

先週5位

ヒドゥン・フィギュアズ(原題)

7

先週4位

スプリット

スプリット

衝撃的なストーリー展開がウリのM.ナイト・シャマラン監督によるサスペンス・スリラー。23もの人格を持つ謎の男に誘拐・監禁された3人の女子高生たちの運命が描かれる。『X-MEN』シリーズのジェームズ・マカヴォイが多重人格の男を、アニヤ・テイラー=ジョイやヘイリー・ルー・リチャードソンら期待の若手が女子高生役を演じる。

8

先週6位

ア・ドッグス・パーパス(原題)

9

先週8位

星4つ
ラ・ラ・ランド

ラ・ラ・ランド

第87回アカデミー賞で3部門に輝くなど、数々の映画賞を受賞した『セッション』のデイミアン・チャゼル監督が、ロサンゼルスを舞台に夢を追う男女の恋を描くミュージカル映画。女優志望のミアをエマ・ストーン、ジャズピアニストのセバスチャンをライアン・ゴズリングが演じ、華麗な歌やダンスを披露する。

10

初登場

ア・キュア・フォー・ウェルネス(原題)

『レゴバットマン ザ・ムービー』がV2、新作は『グレートウォール』など3本ランクイン

先週末の全米興行ランキングは、『レゴバットマン ザ・ムービー』(日本4月1日公開)が2週連続で首位を獲得。金土日の興行収入は3422万ドルを記録した。3位は初登場の『グレートウォール』(日本4月14日公開)。万里の長城に秘められた伝説を描いた米中合作映画で、主演はマット・デイモン、監督は『HERO』(03)などを手がけた中国の名匠チャン・イーモウが務めている。金土日の興収は1807万ドルとなった。ほか新作は『フィスト・ファイト(原題)』(日本公開未定)が5位に、『ア・キュア・フォー・ウェルネス(原題)』(日本公開未定)が10位にランクインしている。『フィスト・ファイト(原題)』はアイス・キューブ主演のコメディ。解雇された教師が、復讐のため元同僚に決闘を申し込むという物語だ。『ア・キュア・フォー・ウェルネス(原題)』は、姿を消したCEOを探しに謎の療養施設を訪れた男が体験する恐怖をつづるサイコホラー。監督は『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのゴア・ヴァービンスキー。それぞれ興収は1201万ドル、420万ドルとなった。

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画ランキング > 全米映画興行成績ランキング

ムービーウォーカー 上へ戻る