Movie Walker Top > 映画ランキング > 日本映画興行成績ランキング

1位の映画

初登場

映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!

映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!

妖怪の姿が見える不思議な時計“妖怪ウォッチ”を手に入れた小学生ケータが、個性豊かな妖怪たちとのふれあいを通して成長していく姿を描く、人気ゲームが原作のTVアニメの劇場版。ある日突然、ケータの腕から消えてしまった妖怪ウォッチを取り戻すため、60年前の世界にタイムスリップ。妖怪ウォッチ誕生の秘密が明かされる。

2位の映画

初登場

星5つ
ベイマックス

ベイマックス

近未来の架空の都市を舞台に、兄を失い心を閉ざした少年と癒し系ロボットとの心の交流を描くディズニーアニメ。鈴をイメージしたつぶらな瞳を持つケア・ロボット、ベイマックスのデザインをはじめ、サンフランシスコと東京が融合したかのような都市など、日本の文化から多大な影響を受けたファンタジー。

3位の映画

先週1位

星4つ
アオハライド

アオハライド

別冊マーガレットに連載中の咲坂伊緒による同名コミックを、本田翼、東出昌大ら人気若手俳優の出演で映画化した青春ラブストーリー。お互いに思いを抱きつつも一度は離ればなれになってしまった男女が、高校生となって再会。その思いを再燃させていく姿がクラスメイトを交えた複雑な恋模様とともに描かれる。

4

初登場

星3つ
バンクーバーの朝日

バンクーバーの朝日

差別や貧困をものともせず、フェアプレーの精神で戦い、03年にカナダ野球殿堂入りした実在の野球チーム、バンクーバー朝日軍の知られざる姿を描く人間ドラマ。その戦いぶりで人々に勇気を与えていく野球チームのメンバーを妻夫木聡、勝地涼のほか、亀梨和也、上地雄輔といった野球経験者が演じる。監督は『舟を編む』の石井裕也。

5

先週3位

星4つ
ホビット 決戦のゆくえ

ホビット 決戦のゆくえ

J.R.R.トールキンによる、「指輪物語」の前日譚に当たる物語を、『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソン監督が映画化した3部作の完結編。『ロード・オブ・ザ・リング』の主人公フロドの養父ビルボを主人公に、約60年前の物語が明らかになる。前作に引き続き、ガンダルフらおなじみのキャラクターも登場する。

6

先週2位

星4つ
THE LAST NARUTO THE MOVIE

THE LAST NARUTO THE MOVIE

99年から週刊少年ジャンプに連載中の岸本斉史によるコミックを原作にした人気アニメの2年ぶりとなる劇場版。前作『ROAD TO NINJA NARUTO THE MOVIE』に引き続き、岸本自身が原作、キャラクターデザイン、ストーリー総監修を務め、ナルトら忍者たちを待ち受ける過酷な運命と激しい戦いが描かれる。

7

先週7位

星4つ
ゴーン・ガール

ゴーン・ガール

鬼才デヴィッド・フィンチャーが一見、幸せそうに見える夫婦の実情を暴き出す、サスペンス・スリラー。ある日、突然失踪した妻を捜す男が、過熱するメディア報道によって次第に追い詰められていき、あげくに殺人犯の疑いをかけられるようになっていく姿が描かれる。夫婦に扮するのは、ベン・アフレックとロザムンド・パイク。

8

先週6位

星4つ
寄生獣

寄生獣

斬新な発想で人気を博した岩明均の同名コミックを、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの山崎貴監督が2部作として映像化したSFアクションの第1弾。空から飛来した謎の生物を右手に宿してしまった少年・泉新一と、同じく謎の生物に寄生され脳を支配された“パラサイト”や、彼らを取り巻く人間たちが繰り広げる物語がつづられる。

9

先週4位

星3つ
仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル

仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル

鎧とフルーツ、錠前をモチーフにした「仮面ライダー鎧武」と、車に乗る刑事ライダー「仮面ライダードライブ」。2人の仮面ライダーが共演する劇場版。人類の未来をかけて繰り広げられた仮面ライダー鎧武の新たな戦いや、怪事件に挑む仮面ライダードライブを待ち構える新たな運命がつづられる。

10

先週5位

星5つ
劇場版アイカツ!

劇場版アイカツ!

小学生の女子から絶大な人気を誇るトレーディングカードゲーム「アイカツ!」。同ゲームの世界観を基にしたテレビアニメの初の劇場版。カードを使用して、衣装や特殊な音響・映像空間を作り出す総合舞台演出システム“アイカツシステム”と、芸能生活を送るアイドルたちに憧れる少女たちの新たなストーリーがつづられる。

『映画 妖怪ウォッチ』初日2日間興収が新記録達成の好スタート

子どもたちの間で空前のブームを巻き起こしている「妖怪ウォッチ」初の劇場版アニメ『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』が、全国408スクリーンで公開され初登場首位を獲得。土日2日間で動員148万4916人、興収16億2889万3000円をあげ、東宝史上の初日2日間興収で新記録を達成する大ヒットスタートを切った。ディズニーアニメ最新作『ベイマックス』は2位に初登場。全国540スクリーンで公開され、土日2日間で動員46万3556人、興収6億41万500円をあげた。これは『アナと雪の女王』に次ぐ、ディズニーアニメーション史上第2位のスタート。全国342スクリーンで公開された『バンクーバーの朝日』は4位にランクイン。土日2日間で動員12万4191人、興収1億5773万9300円をあげた。

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
iPhoneアプリ「ムービーウォーカー」
メールマガジン:週刊MovieWalker

映画上映スケジュールが無料で探せるiPhoneアプリ
»詳しくはこちら

Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > 映画ランキング > 日本映画興行成績ランキング

ムービーウォーカー 上へ戻る