Movie Walker Top > 映画ランキング > 日本映画興行成績ランキング

1位の映画

初登場

星3つ
神さまの言うとおり

神さまの言うとおり

何者かが仕掛けた“命を懸けた謎のゲーム”に巻き込まれた高校生たちの姿を描く、人気コミックが原作のサバイバルストーリー。血みどろ描写には定評のある三池崇史が監督を、「半沢直樹」の八津弘幸が脚本を担当。主人公・瞬役の福士蒼汰をはじめ、神木隆之介、染谷将太など、若手実力派が高校生役に扮している。

2位の映画

初登場

星4つ
紙の月

紙の月

直木賞作家・角田光代の同名作を『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八が、宮沢りえを主演に迎えて映画化したサスペンス。契約社員として銀行で働く平凡な主婦が、年下の大学生との出会いを機に、金銭感覚をマヒさせていき、やがて巨額の横領事件を引き起こすさまを描く。相手役の大学生を演じるのは若手実力派の池松壮亮。

3位の映画

先週2位

星3つ
美女と野獣

美女と野獣

ディズニーによるアニメ映画などで知られる、フランス民話を基にしたファンタジー。父の代わりに野獣の城に囚われた美しい娘が、野獣に隠された秘密に迫っていく姿を描く。『ブラック・スワン』のヴァンサン・カッセルが野獣に、『アデル、ブルーは熱い色』のレア・セドゥが娘役に扮するなど、フランス映画界の実力派の共演が見どころ。

4

先週3位

星3つ
クローバー

クローバー

平凡なOLとエリートでドSな上司との恋愛を描いた稚野鳥子の同名少女コミックを、『今日、恋をはじめます』の監督&主演コンビで映画化したラブ・コメディ。ホテル業界を舞台に、性格も立場も真逆な男女の恋がつづられる。ヒロイン役の武井咲とツンデレな上司に扮した関ジャニ∞の大倉忠義とのコミカルなやりとりに注目。

5

先週1位

星4つ
トワイライト ささらさや

トワイライト ささらさや

夫を亡くし、たったひとりで生まれたばかりの息子を守ろうとする女性と、いろんな人の体に乗り移って彼らを助けようとする亡き夫の姿を描く、コミカルなヒューマンドラマ。新垣結衣が初の母親役に挑戦し、子育てを通して成長していくヒロインに扮するほか、亡き夫役の大泉洋が持ち前のユーモラスな演技で物語を盛り上げる。

6

先週4位

星4つ
エクスペンダブルズ3 ワールドミッション

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション

自らを“消耗品”と名乗る最強傭兵軍団、エクスペンダブルズの活躍を、シルヴェスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガーら人気アクション・スターの豪華共演で描くアクションシリーズの第3弾。前2作のメンバーに加え、ハリソン・フォード、そしてメル・ギブソンがかつての仲間である最強の敵役で登場する。

7

先週5位

星4つ
近キョリ恋愛

近キョリ恋愛

ツンデレ教師と女子高生の恋を描いた、みきもと凜の同名コミックを山下智久主演で映画化したラブストーリー。天才だが英語だけが苦手な女子高生のゆにと、毒舌な英語教師ハルカが禁断の恋に落ちていくさまがつづられる。ゆにを演じるのは『渇き。』でも主演を務める小松菜奈。『君に届け』の熊澤尚人が監督を務める。

8

先週6位

星4つ
ドラキュラZERO

ドラキュラZERO

ホラー映画の人気キャラクター、ドラキュラの起源とされる、15世紀に実在した人物ヴラド・ドラキュラをモデルに描くアクション。横暴な大国オスマン帝国の侵略から家族や民衆を守るために強大な闇の力と契約を交わしてしまった一国の君主の姿がつづられる。『タイタンの戦い』のルーク・エヴァンスが主人公に扮する。

9

初登場

星5つ
楽園追放 Expelled from Paradise

楽園追放 Expelled from Paradise

「魔法少女まどか☆マギカ」の虚淵玄が脚本を、「機動戦士ガンダムOO」の水島精二が監督を務めたSFアニメ。人々が地球と生身の体を捨てて、データとして電脳世界に生きる近未来を舞台に、地上から電脳世界へハッキングした犯人を捜すべく、地上へ降り立った女性捜査官の活躍を描く。ヒロイン、アンジェラの声を釘宮理恵が演じる。

10

先週8位

星5つ
映画 ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ

映画 ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ

妖精の力で正義の戦士プリキュアに変身し、悪と戦う少女たちの活躍を描く人気シリーズの第11弾「ハピネスチャージプリキュア!」の劇場版。人形たちが平和に暮らすドール王国を訪れためぐみたちが、王国に迫る危機と悲しい秘密を知り、プリキュアに変身して悪に立ち向かう。キュアラブリーの映画版だけのスペシャルフォームチェンジも。

『神さまの言うとおり』初登場首位獲得!そのほか新作は2本がランクイン

全国318スクリーンで公開された『神さまの言うとおり』が初登場首位を獲得。土日2日間で動員13万3887人、興収1億8028万1700円をあげた。 宮沢りえが7年ぶりに映画主演を務めるヒューマンサスペンス『紙の月』は2位に初登場。全国260スクリーンで公開され、土日2日間で動員10万4018人、興収1億3362万5600円をあげた。全国13スクリーンと小規模公開ながらも、9位に『楽園追放 Expelled from Paradise』がランクイン。土日2日で動員1万7274人、興収2919万4600円をあげた。

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
iPhoneアプリ「ムービーウォーカー」
メールマガジン:週刊MovieWalker

映画上映スケジュールが無料で探せるiPhoneアプリ
»詳しくはこちら

Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > 映画ランキング > 日本映画興行成績ランキング

ムービーウォーカー 上へ戻る