映画-Movie Walker > 人物を探す > 萩原哲晶

年代別 映画作品( 1962年 ~ 1971年 まで合計37映画作品)

1971年

日本一のショック男

  • 1971年12月31日(金)公開
  • 音楽

「日本一」シリーズ十作目。脚本は「だまされて貰います」の田波靖男、監督も同作の坪島孝。撮影は「雨は知っていた」の鷲尾馨がそれぞれ担当

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 酒井和歌子 谷啓 加藤茶

ツンツン節だよ 全員集合!!

  • 1971年8月7日(土)公開
  • 音楽

ドリフターズと渡辺祐介監督による「全員集合」シリーズ第七作目。脚本は「誰かさんと誰かさんが全員集合!!」の田坂啓。監督は脚本も執筆している「喜劇 大泥棒」の渡辺祐介。撮影も同作の荒野諒一がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 荒井注 高木ブー 仲本工事

だまされて貰います

  • 1971年4月29日(木)公開
  • 音楽

「日本一のワルノリ男」に続き植木等と加藤茶がコンビを組む。脚本は「夕日くん サラリーマン脱出作戦」の田波靖男。監督は「日本一のワルノリ男」の坪島孝。撮影は新入の上田正治がそれぞれ担当。

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 加藤茶 谷啓 小山ルミ

花も実もある為五郎

  • 1971年4月28日(水)公開
  • 音楽

義理と人情に生きる男、「為五郎」シリーズ第4作。脚本は前作「やるぞみておれ為五郎」の加藤泰と、監督の野村芳太郎。撮影も同作の川又昂がそれぞれ担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
ハナ肇 藤田まこと 林美智子 石山健二郎

やるぞみておれ為五郎

  • 1971年1月15日(金)公開
  • 音楽

「なにがなんでも為五郎」に続く「為五郎」シリーズ第三作。脚本は「緋牡丹博徒 お竜参上」の加藤泰と監督の野村芳太郎の共同執筆。撮影は「コント55号水前寺清子の大勝負」の川又昂がそれぞれ担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
ハナ肇 光本幸子 谷啓 財津一郎

若大将対青大将

  • 1971年1月9日(土)公開
  • 音楽

「俺の空だぜ! 若大将」に続く“若大将シリーズ”第16作目。今回は若大将加山雄三から若大将のニックネームをバトンタッチされた大矢茂が二代目若大将として登場する。脚本は「ひらヒラ社員夕日くん ガールハントの巻」の田波靖男。監督は「喜劇 ドッキリ大逃走」の岩内克己。撮影は「幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形」の原一民がそれぞれ担当。

監督
岩内克己
出演キャスト
加山雄三 大矢茂 田中邦衛 酒井和歌子
1970年

喜劇 ドッキリ大逃走

  • 1970年10月17日公開
  • 音楽

大阪、万博会場を舞台に繰り広げられるコメディー。脚本は「ひらヒラ社員 夕日くん」の田波靖男、監督は「ブラボー!若大将」の岩内克己。撮影は「蝦夷館の決闘」の村井博がそれぞれ担当。

監督
岩内克己
出演キャスト
堺正章 井上順 大矢茂 高橋元太郎

なにがなんでも為五郎

  • 1970年8月26日公開
  • 音楽

ハナ肇のヒット曲の映画化。脚本は「こちら55号応答せよ! 危機百発」のジェームス三木、監督は脚本にも参加している同作の野村芳太郎。撮影はやはり「こちら55号応答せよ! 危機百発」の川又昂が担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
ハナ肇 谷啓 光本幸子 曽我廼家明蝶

喜劇 負けてたまるか!

  • 1970年6月13日公開
  • 音楽

野坂昭如の原作を「クレージーの殴り込み清水港」の田波靖男が脚色し、コンビを組んだ坪島孝が監督した喜劇。撮影は「野獣の復活」の内海正治が担当。

監督
坪島孝
出演キャスト
谷啓 浜美枝 飯田蝶子 平田昭彦

クレージーの殴り込み清水港

  • 1970年1月15日公開
  • 音楽

「ブラボー!若大将」の田波靖男の脚本を、「奇々怪々俺は誰だ?!」の坪島孝が監督した喜劇。撮影は、「めぐりあい(1968)」の田島文雄が担当した。

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 谷啓 ハナ肇 夏圭子
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 萩原哲晶

ムービーウォーカー 上へ戻る