映画-Movie Walker > 人物を探す > 杉本美樹

年代別 映画作品( 1971年 ~ 1977年 まで合計22映画作品)

1977年

黒木太郎の愛と冒険

  • 1977年9月17日(土)公開
  • 出演(吹雪 役)

野呂重雄の原作をもとに、松竹退社後、フリー第一作目の森崎東監督が脚本と監督を担当、文句さんとアダ名されるスタントマンの中年男とその家族と友人、映画監督を夢みる若者たちがからみあうホーム・ドラマ。脚本・監督は「喜劇 特出しヒモ天国」の森崎東、撮影は村上雅彦がそれぞれ担当。

監督
森崎東
出演キャスト
田中邦衛 財津一郎 倍賞美津子 伴淳三郎
1976年

暴走パニック 大激突

  • 1976年2月28日(土)公開
  • 出演(緑川ミチ 役)

銀行ギャング、強奪金の横取りを狙う男、そしてパトカーなどが巻き起こすカー・チェイスを描いたアクション映画。脚本は「ウルフガイ 燃えろ狼男」の神波史男と「新仁義なき戦い 組長の首」の田中陽造、監督は脚本も執筆している同作の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
渡瀬恒彦 杉本美樹 室田日出男 小林稔侍

おしゃれ大作戦

  • 1976年1月17日(土)公開
  • 出演(神崎よも子 役)

『忠臣蔵』のストーリーを下敷きに、洋裁学院乗っ取りに対抗して立ち上がる娘たちを描く。脚本は松木ひろし、監督は「どてらい男」の古沢憲吾、撮影は「ノストラダムスの大予言」の鷲尾馨がそれぞれ担当。

監督
古澤憲吾
出演キャスト
由美かおる 磯野洋子 沢田雅美 牧れい
1975年

祭りの準備

  • 1975年11月8日(土)公開
  • 出演(中島美代子 役)

南国土佐の自然を背景に、一人の少年が複雑な人間関係に圧迫されながらも巣立っていく姿を描く。原作は脚本も執筆している中島丈博の同名小説、監督は「竜馬暗殺」の黒木和雄、撮影は「田園に死す」の鈴木達夫がそれぞれ担当。

監督
黒木和雄
出演キャスト
江藤潤 馬渕晴子 ハナ肇 浜村純
1974年

0課の女 赤い手錠

  • 1974年5月21日(火)公開
  • 出演(零 役)

目的のためには、殺しもやり、自分の体を武器にしてまで犯罪者を追いつめる女刑事の活躍を描く。原作は篠原とおるの劇画「0課の女」。脚本は「女囚さそり 701号怨み節」の神波史男と松田寛夫、監督は「不良番長 骨までしゃぶれ」の野田幸男、撮影は「セックスドキュメント 金髪コールガール」の中島芳男がそれぞれ担当。

監督
野田幸男
出演キャスト
杉本美樹 郷英治 小原秀明 菅原直行
1973年

前科おんな 殺し節

  • 1973年10月27日(土)公開
  • 出演(谷政代 役)

恐喝、暴行、傷害の前科持ちの女暴力集団とヤクザの対決をセックスとアクションで描く。脚本は「女囚さそり けもの部屋」の松田寛夫と「女囚さそり 第41雑居房」の神波史男、監督は「非情学園ワル 教師狩り」の三堀篤、撮影は「ネオンくらげ 新宿花電車」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
三堀篤
出演キャスト
池玲子 片山由美子 風間千代子 宗田政美

女番長 感化院脱走

  • 1973年5月24日(木)公開
  • 出演(青木るり子 役)

“女番長”シリーズ第五作目。大人の作った体制に体ごとぶつかり、激しく暴れまくる不良少女たちの生態を描く。脚本は「恐怖女子高校 暴行リンチ教室」の鴨井達比古、監督は脚本も執筆している「ポルノの女王 にっぽんSEX旅行」の中島貞夫、撮影は「三池監獄 兇悪犯」の古谷伸がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
杉本美樹 叶優子 伊佐山ひろ子 須藤リカ

狂走セックス族

  • 1973年4月28日(土)公開
  • 出演(木原宏子 役)

スピード狂の若者と彼を追走する白バイの警官。現代の若者が、欲求不満をオートバイにぶつける、そのスピードを通してひとつの青春像を描く。脚本は「恐怖女子高校 暴行リンチ教室」の鈴木則文、監督は脚本も執筆している新人・皆川隆之、撮影は「鉄砲玉の美学」の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
皆川隆之
出演キャスト
渡瀬恒彦 白井孝史 杉本美樹 伊佐山ひろ子

恐怖女子高校 暴行リンチ教室

  • 1973年3月31日(土)公開
  • 出演(風間典子 役)

“恐怖女子高校”シリーズ第二作。関西の女子学園を舞台に、腐りきった学校制度に挑戦する転校生グループと、学園で権力を握る非行グループとの凄まじい対決を描く。脚本は「さらば掟」の鴨井達比古、監督は「不良姐御伝 猪の鹿お蝶」の鈴木則文、撮影は「恐怖女子高校 女暴力教室」の鈴木重平がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
杉本美樹 佐分利聖子 太田美鈴 早乙女りえ

鉄砲玉の美学

  • 1973年2月10日(土)公開
  • 出演(潤子 役)

一人のチンピラが“鉄砲玉”として、僅か数日の短い間だが、彼がかつて夢想すらしなかった充実した時間を経験して死んでいく。脚本は「木枯し紋次郎 関わりござんせん」の野上龍雄、監督も同作の中島貞夫。撮影は「温泉スッポン芸者」の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
渡瀬恒彦 杉本美樹 森みつる 碧川ジュン
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 杉本美樹

ムービーウォーカー 上へ戻る