映画-Movie Walker > 人物を探す > 葵三津子

年代別 映画作品( 1964年 ~ 1977年 まで合計42映画作品)

1977年

やくざ戦争 日本の首領

  • 1977年1月22日(土)公開
  • 出演(政江 役)

全国制覇を目指す暴力団・中島組。政界・財界・右翼の大物とコネをつけ、組織強化を計る半面、二人の娘に手を焼く父親でもある組織の首領を描く。脚本は「沖縄やくざ戦争」の高田宏治、監督も同作の中島貞夫、撮影は「夜明けの旗 松本治一郎伝」の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
鶴田浩二 林彰太郎 小田部通麿 野口貴史
1975年

東京エマニエル夫人

  • 1975年7月1日(火)公開
  • 出演(英子 役)

ヒットしたフランス映画「エマニエル夫人」をヒントにして製作されたポルノ映画。脚本は「肉体犯罪海岸 -ピラニヤの群れ-」の中野顕彰、監督は「襟裳岬」の加藤彰、撮影は「アフリカの光」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
加藤彰
出演キャスト
田口久美 村上不二夫 葵三津子 冬木なか
1974年

ジーンズブルース 明日なき無頼派

  • 1974年3月30日(土)公開
  • 出演(中年の女 役)

精神的に満されぬ現代社会から脱皮を計る二人の若者が、短時間ではあるが二人だけの青春を精いっぱい生き、自滅するまでを描く。脚本は「ネオンくらげ 新宿花電車」の金子武郎、監督は脚本も執筆している「東京=ソウル=バンコック 実録麻薬地帯」の中島貞夫、撮影は「恐怖女子高校 アニマル同級生」の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
梶芽衣子 渡瀬恒彦 加納えり子 内田良平

非情学園ワル ネリカン同期生

  • 1974年3月30日(土)公開
  • 出演(路代 役)

“ワル”シリーズ三作目。非情・残忍の一匹狼ワルこと氷室洋二が、今作では鷹の台高校を飛び出し、少年院と夜の街を舞台に暴れまくる。脚本は「色魔狼」の松本功と「番格ロック」の山本英明、監督は「非情学園ワル 教師狩り」の三堀篤、撮影は「色魔狼」の稲田喜一がそれぞれ担当。

監督
三堀篤
出演キャスト
谷隼人 中川三穂子 川村真樹 中丸忠雄

人妻セックス地獄

  • 1974年3月16日(土)公開
  • 出演(遠田春江 役)

売春地獄に陥れられ、人生を破壊された人妻の戦慄と復讐を描く。脚本は「野良犬(1973)」の一色爆、監督は本田達男、撮影は国定玖仁男がそれぞれ担当。

監督
本田達男
出演キャスト
女屋実和子 江角英明 織部ゆう子 葵三津子

続ためいき

  • 1974年2月16日(土)公開
  • 出演(立野時子 役)

若いOLの性への憧れと悩み、そして処女を喪失してからの女としての生き方を描く。脚本は「(秘)女子大生 SEXアルバイト」の田中陽造、監督は「ためいき」の曽根中生、撮影は水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
曾根中生
出演キャスト
梢ひとみ 葵三津子 中島葵 山科ゆり

女番長 タイマン勝負

  • 1974年1月15日(火)公開
  • 出演(まゆみ 役)

“女番長”シリーズ第六作目。姉を死にやった暴力団のボスへの復讐を胸に秘め、持ち前の度胸と根性で、弱肉強食の世界に生きる女番長を描く。脚本は「女番長 感化院脱走」の鴨井達比古と「恐怖女子高校 アニマル同級生」の志村正浩、監督は新人・関本郁夫、撮影は「現代任侠史」の古谷伸がそれぞれ担当。

監督
関本郁夫
出演キャスト
池玲子 衣麻遼子 藤山律子 須藤リカ
1973年

ネオンくらげ 新宿花電車

  • 1973年12月18日(火)公開
  • 出演(高木晴美 役)

“ネオンくらげ”シリーズ二作目。ネオン華やかな盛り場の片隅で、何度も挫折しながらも逞しく生きるバイタリティー溢れる少女を描く。脚本は、「ポルノの女王 にっぽんSEX旅行」の金子武郎、監督は脚本も執筆している「夜の歌謡シリーズ 女のみち」の山口和彦、撮影は「ネオンくらげ」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
山口和彦
出演キャスト
山内えみ子 沢田情児 地井武男 葵三津子

恐怖女子高校 アニマル同級生

  • 1973年12月1日(土)公開
  • 出演(紅原寿美子 役)

女子学園を舞台に、札つき女子高校生の赤裸々な生態と、悪質な学園経営者との対立を描く。脚本は「やさぐれ姐御伝 総括リンチ」の掛札昌裕と中島信昭、監督は「恐怖女子高校 不良悶絶グループ」の志村正浩、撮影は「東京=ソウル=バンコック 実録麻薬地帯」の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
志村正浩
出演キャスト
池玲子 衣麻遼子 織部ゆう子 春日朱美

色魔狼

  • 1973年10月13日(土)公開
  • 出演(康代 役)

汚職の責めをかぶり自殺した父の復讐のために、頭脳的な詐欺や、情報入手に女たちを利用しながら、父を陥れた男たちに復讐していくバイタリティ溢れた男を描く。脚本は「不良番長 骨までしゃぶれ」の松本功、監督は「新網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義」の降旗康男、撮影は「やくざと抗争」の稲田喜一がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
梅宮辰夫 藤巻潤 頭師孝雄 丹波哲郎
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 葵三津子

ムービーウォーカー 上へ戻る