映画-Movie Walker > 人物を探す > 小笠原明男

年代別 映画作品( 1988年 ~ 2017年 まで合計8映画作品)

2017年

月と雷

  • 2017年10月7日(土)公開予定
  • 製作

直木賞作家・角田光代の同名小説を「海を感じる時」の安藤尋が映画化。結婚を控えた泰子の前に、かつて半年間だけ一緒に暮らしたことがある父の愛人の息子・智が現れる。これをきっかけに、2人は一緒に母親や異父妹、智の母・直子の元を訪ね歩くが……。出演は「終戦のエンペラー」の初音映莉子、「彼女の人生は間違いじゃない」の高良健吾。

監督
安藤尋
出演キャスト
初音映莉子 高良健吾 藤井武美 黒田大輔

22年目の告白―私が殺人犯です―

韓国映画『殺人の告白』を基に、時効となり、突如、姿を現した殺人事件の犯人によって翻弄されていく人々を描くサスペンス。藤原竜也が犯人の曾根崎に扮し、法で裁けないのをいい事に大胆不敵な行動で刑事や被害者遺族の神経を逆なでしていく怪演を披露。刑事の牧村を伊藤英明、被害者遺族を夏帆、岩松了ら実力派が共演する。

監督
入江悠
出演キャスト
藤原竜也 伊藤英明 夏帆 野村周平
2012年

悪の教典

  • 2012年11月10日(土)公開
  • 製作

『黒い家』など社会に潜む悪意をつづった作品で知られる貴志祐介の同名小説を、伊藤英明主演、三池崇史監督で映画化したサイコ・ホラー。生徒はもちろん、PTAや同僚の教師からも評判のいい英語科教師・蓮実聖司。その本当の顔と、彼が引き起こす事件の一部始終が描かれる。主人公に扮した伊藤英明のダークな演技に注目だ。

監督
三池崇史
出演キャスト
伊藤英明 二階堂ふみ 染谷将太 林遣都

BRAVE HEARTS 海猿

  • 2012年7月13日(金)公開
  • 製作

海上保安官の青年と仲間たちとの絆を描く、人気コミックが原作のアクション・ドラマの劇場版第4作。原作でのラストエピソードに当たり、映像化は不可能と言われていた、ジャンボジェット機緊急海上着水事故に、海上保安庁の精鋭36人からなる特殊救難隊が挑む。仙崎役の伊藤英明、その妻役の加藤あいら主要キャストが顔をそろえる。

監督
羽住英一郎
出演キャスト
伊藤英明 加藤あい 佐藤隆太 仲里依紗
2010年

ふたたび swing me again

  • 2010年11月13日(土)公開
  • 製作

78歳になった、かつての名ジャズトランペッターが50年の時を経て、昔の約束を果たそうとバンド仲間を訪ねるロードムービー。老人役を財津一郎、その旅に巻き込まれる孫を「シュアリー・サムデイ」の鈴木亮平が好演する。また、日本のジャズ界で活躍する渡辺貞夫がジャズクラブのオーナー役で出演し、華麗なサックスプレイを披露。

監督
塩屋俊
出演キャスト
鈴木亮平 財津一郎 MINJI 青柳翔

THE LAST MESSAGE 海猿

  • 2010年9月18日(土)公開
  • 製作

困難な任務に挑む海上保安官たちの姿を描いた人気コミックが原作のスペクタクルドラマの完結編。海上巨大天然ガスプラント施設で起きた火災事故からの生還に挑む人々の物語。

監督
羽住英一郎
出演キャスト
伊藤英明 加藤あい 佐藤隆太 加藤雅也
2005年

この胸いっぱいの愛を

  • 2005年10月8日(土)公開
  • その他

「黄泉がえり」の製作チームが新たに放つ純愛ファンタジー。伊藤英明&ミムラを主演に、少年時代にタイムスリップした青年が織り成すせつない恋のてん末を描く。

監督
塩田明彦
出演キャスト
伊藤英明 ミムラ 富岡涼 勝地涼
1988年

  • 1988年9月3日(土)公開
  • プロデューサー

伝説のヤクザ・花形敬の生涯を描く。本田靖春原作のルポルタージュ『疵・花形敬とその時代』の映画で、脚本は「ちょうちん」の塙五郎と梶間俊一が共同で執筆。監督は同作の梶間、撮影は「アラカルト・カンパニー」の鈴木達夫がそれぞれ担当。

監督
梶間俊一
出演キャスト
陣内孝則 藤谷美和子 ジョニー大倉 渡辺正行
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小笠原明男

ムービーウォーカー 上へ戻る