映画-Movie Walker > 人物を探す > リン・レッドグレーヴ

年代別 映画作品( 1966年 ~ 2008年 まで合計14映画作品)

2008年

ジェイン・オースティンの読書会

  • 2008年4月12日(土)公開
  • 出演(スカイ 役)

全米の女性の間で流行中の“読書会”をモチーフにしたヒューマン・ドラマ。英国の文豪ジェイン・オースティンの小説を囲む男女6人の人間模様が共感を誘う一作だ。

監督
ロビン・スウィコード
出演キャスト
キャシー・ベイカー マリア・ベロ エミリー・ブラント エイミー・ブレネマン
2006年

上海の伯爵夫人

  • 2006年10月28日(土)公開
  • 出演(オルガ 役)

1936年、激動期の上海を舞台にしたラブ・ストーリー。「日の名残り」の名匠ジェームズ・アイボリーが、時代に翻ろうされる男女の悲劇的な愛を壮麗な映像とともに描く。

監督
ジェームズ・アイヴォリー
出演キャスト
レイフ・ファインズ ナターシャ・リチャードソン 真田広之 ヴァネッサ・レッドグレイヴ
2005年

愛についてのキンゼイ・レポート

  • 2005年8月27日(土)公開
  • 出演(Final Interview Subject 役)

性について語ることがタブーだった1940年代に画期的なレポートを発表した実在の博士の物語。主人公キンゼイの研究への情熱や妻との愛の軌跡を感動的に描く。

監督
ビル・コンドン
出演キャスト
リーアム・ニーソン ローラ・リニー クリス・オドネル ピーター・サースガード
2004年

舞台よりすてきな生活

  • 2004年12月11日(土)公開
  • 出演(Edna 役)

英国の才人ケネス・ブラナーが、売れっ子劇作家に扮して七転八倒の熱演を披露。子作り問題で悩む夫婦と隣家の孤独な少女の交流をつづるハートフルなコメディだ。

監督
マイケル・カレスニコ
出演キャスト
ケネス・ブラナー ロビン・ライト・ペン スージー・ホフリヒター リン・レッドグレーヴ

ピーター・パン

  • 2004年4月17日(土)公開
  • 出演(Aunt Millicent 役)

世界中で親しまれている名作ファンタジーを、最新特撮映像を駆使して原作に忠実に実写映画化。ピーターとウェンディーの初恋を軸に、夢とロマンに満ちた冒険ドラマが展開する。

監督
P・J・ホーガン
出演キャスト
ジェレミー・サンプター ジェイソン・アイザックス レイチェル・ハード=ウッド リュディヴィーヌ・サニエ
2003年

スパイダー 少年は蜘蛛にキスをする

  • 2003年3月29日(土)公開
  • 出演(Mrs. Wilkinson 役)

サイコ・スリラーの傑作といわれるパトリック・マグラアの小説を、「裸のランチ」のデビッド・クローネンバーグ監督が映画化。心を病んだ男の記憶を明かすドラマがミステリアスに展開。

監督
デイヴィッド・クローネンバーグ
出演キャスト
レイフ・ファインズ ミランダ・リチャードソン ガブリエル・バーン リン・レッドグレーヴ
2000年

ゴッド・アンド・モンスター

  • 2000年12月23日(土)公開
  • 出演(ハンナ 役)

 戦前「フランケンシュタイン」などの名作を残し、孤独な死を遂げたジェームズ・ホエール監督。彼の心象風景を幻想的な映像美でつづり、数々の賞に輝いた人間ドラマ。

監督
ビル・コンドン
出演キャスト
イアン・マッケラン ブレンダン・フレイザー リン・レッドグレーヴ ロリータ・ダヴィドヴィッチ

2番目に幸せなこと

  • 2000年6月17日(土)公開
  • 出演(Helen 役)

 ロバート役は、長年の親友マドンナとの初共演を楽しんだと語るR・エベレット。私生活でもゲイを公言する彼の、持ち前のコメディ・センスと洗練された魅力が好印象。

監督
ジョン・シュレシンジャー
出演キャスト
マドンナ ルパート・エヴェレット ベンジャミン・ブラット ニール・パトリック・ハリス
1997年

シャイン

  • 1997年3月22日(土)公開
  • 出演(Gillian 役)

ピアノの天才少年と呼ばれ、一度は精神を病みながら、ハンディキャップを越えて復帰した実在のピアニスト、デイヴィッド・ヘルフゴッドの半生を基に描く感動の音楽ドラマ。監督はテレビのドキュメンタリー出身のスコット・ヒックス。製作はジェーン・スコット。ヘルフゴッド夫妻に取材したヒックスの原案を基に、ジャン・サルディが脚本を執筆。音楽はデイヴィッド・ヒルシュフェルダーで、ピアノ演奏はヘルフゴット自身によるもの。出演は成人したデイヴィッド・ヘルフゴット役を23年間舞台での俳優・演出のキャリアを持つジェフリー・ラッシュ、10代を「ペテルブルグ幻想」のノア・テイラー、幼年期をアレックス・ラファロヴィッツが演じた。共演は父親役に「ホーリー・ウェディング」のアーミン・ミューラー=スタール、「ある貴婦人の肖像」の名優ジョン・ギールグッド、「ジョージー・ガール」のリン・レッドグレイヴほか。97年キネマ旬報外国映画ベスト・テン第3位。

監督
スコット・ヒックス
出演キャスト
ジェフリー・ラッシュ ノア・テイラー アレックス・ラファロヴィッツ アーミン・ミューラー=スタール
1985年

サンデー・ラバーズ

  • 1985年11月2日(土)公開
  • 出演

ロンドン、パリ、ローマ、ロスの世界の4都市を舞台に恋にハリキる中年男性の姿をそれぞれの独立したストーリーで描いたオムニバス映画。製作はレオ・L・フックス、監督は一話(ロンドン)がブライアン・フォーブス、二話(パリ)がエドゥアール・モリナロ、三話(ロス)がジーン・ワイルダー、四話(ローマ)はディーノ・リージが担当。脚本はフランシス・ヴェベール、アージェ・スカルペッリ、レスリー・ブリカッセ、ジーン・ワイルダー、撮影はクロード・アゴスティーニ、トニーノ・デリ・コリ、ジェリー・ハーシュフェルド、クロード・ルコント、音楽はマヌエル・デ・シーカが担当。出演はロジャー・ムーア、リノ・ヴァンチュラ、ジーン・ワイルダー、ウーゴ・トニャッティなど。英語版。

監督
ブライアン・フォーブス エドゥアール・モリナロ ジーン・ワイルダー ディーノ・リージ
出演キャスト
リノ・ヴァンチュラ ロジャー・ムーア ウーゴ・トニャッティ ジーン・ワイルダー
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > リン・レッドグレーヴ

ムービーウォーカー 上へ戻る