映画-Movie Walker > 人物を探す > 渡辺貞夫

年代別 映画作品( 1967年 ~ 2010年 まで合計6映画作品)

2010年

ふたたび swing me again

  • 2010年11月13日(土)公開
  • 出演(曽根田オーナー 役)

78歳になった、かつての名ジャズトランペッターが50年の時を経て、昔の約束を果たそうとバンド仲間を訪ねるロードムービー。老人役を財津一郎、その旅に巻き込まれる孫を「シュアリー・サムデイ」の鈴木亮平が好演する。また、日本のジャズ界で活躍する渡辺貞夫がジャズクラブのオーナー役で出演し、華麗なサックスプレイを披露。

監督
塩屋俊
出演キャスト
鈴木亮平 財津一郎 MINJI 青柳翔
2004年

新しい風

  • 2004年12月25日(土)公開
  • 作曲、その他

明治から大正にかけて、未開の原野であった十勝野の開拓に尽力した依田勉三の生涯を描いた青春ドラマ。厳寒の地で、幾多の困難にぶつかりながらも不屈の精神で開拓に人生を賭けた主人公を「キル・ビル」の北村一輝が体現する。

監督
松島哲也
出演キャスト
北村一輝 富田靖子 岩崎ひろみ 曽根英樹

千年火

  • 2004年9月11日(土)公開
  • 出演(サックス奏者 役)

福岡県新宮町を舞台にした感動のファンタジー。両親を失った少年の心の再生を詩情豊かに描く人間讃歌だ。山と海に囲まれた新宮町の美しい町並みに心いやされる。

監督
瀬木直貴
出演キャスト
村田将平 丹波哲郎 吉行和子 金内喜久夫
1987年

永遠の1/2

  • 1987年11月21日(土)公開
  • スクリプター

婚約者と喧嘩し市役所を辞めた青年が自分とそっくりな男によってトラブルに巻き込まれていくさまを、出戻り娘との恋をダブらせながら描く。佐藤正午原作の同名小説の映画化で、脚本は「ロビンソンの庭」に脚本協力の内田栄一、監督は「ウホッホ探険隊」の根岸吉太郎、撮影は「愛はクロスオーバー」の川上皓市がそれぞれ担当。

監督
根岸吉太郎
出演キャスト
時任三郎 大竹しのぶ 中嶋朋子 小林聡美
1986年

ハローキッズ! がんばれ子どもたち

  • 1986年7月12日(土)公開
  • 特別出演

ニューヨークでの、ねむの木学園の子どもたちとハーレムの子どもたちの出会いをきっかけに、ダンスを通じて生まれた友情を描く。脚本・監督は「虹をかける子どもたち」の宮城まり子、撮影は「新・喜びも悲しみも幾歳月」の岡崎宏三がそれぞれ担当。主題歌は、宮城まり子(「ハローキッズ!」「愛のハーモニー」)。

監督
宮城まり子
出演キャスト
ニューヨークの子どもたち ねむの木学園の子どもたち 宮城まり子 渡辺貞夫
1967年

囁きのジョー

  • 1967年12月1日公開
  • 出演(バンドマン(フルート) 役)

スチルマンで、「月曜日のユカ」などのシナリオを書いた斎藤耕一が独立プロを設立、自ら脚本・監督・音楽を担当して作った斎藤プロ第一回作である。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
中山仁 麻生れい子 信欣三 金内吉男

関連ニュース

TIFF特別上映『ふたたび』で財津一郎「神様がくれた贈り物」
TIFF特別上映『ふたたび』で財津一郎「神様がくれた贈り物」(2010年10月28日)

11月13日(土)公開の『ふたたび swing me again』が第23回東京国際映画祭で特別招待作品として上映、その舞台挨拶が行われ、鈴木亮平、MINJI、…

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 渡辺貞夫

ムービーウォーカー 上へ戻る