映画-Movie Walker > 人物を探す > 柳川慶子

年代別 映画作品( 1958年 ~ 2017年 まで合計50映画作品)

2017年

スプリング、ハズ、カム

噺家の柳家喬太郎とE-girlsの石井杏奈が父子を演じ、第28回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門に出品されたヒューマンドラマ。大学進学のため広島から上京して一人暮らしをすることになった璃子は、シングルファーザーの肇と部屋を探しに歩く。監督・脚本・編集は、「あかぼし」の吉野竜平。

監督
吉野竜平
出演キャスト
柳家喬太郎 石井杏奈 朴ロ美 角田晃広
1990年

式部物語

  • 1990年10月6日(土)公開
  • 出演(あき 役)

事故によって童心に帰った男と彼を囲む女たちとの愛と葛藤を描く。秋元松代原作の戯曲「かさぶた式部考」の映画化で、脚本・監督は「千利休 本覺坊遺文」の熊井啓。撮影は同作の栃沢正夫がそれぞれ担当。

監督
熊井啓
出演キャスト
奥田瑛二 香川京子 原田美枝子 岸惠子
1985年

ムッちゃんの詩

  • 1985年7月21日(日)公開
  • 出演(マコちゃんの母 役)

空襲で孤児となり、疎開先で結核に冒された少女が隔離され、息をひきとるまでを描く。中尾町子の戦争体験手記を小森名津が脚本化。監督は「翼は心につけて」の堀川弘通、撮影は林淳一郎がそれぞれ担当。

監督
堀川弘通
出演キャスト
磯崎亜紀子 山ノ井隆信 有川博 高林由紀子
1978年

難病「再生不良性貧血症」と闘う 君はいま光のなかに

  • 1978年10月28日(土)公開
  • 出演(武田主任 役)

「再生不良性貧血症」で愛児を亡くした一主婦の苦闘の記録を映画化したもので、日夜苦しみ続ける患者と家族の姿を通して、この病気のおそろしさと、献血の必要性を描く。脚本は岡田正代と塩田千種の共同執筆、監督は「鴎よ、きらめく海を見たか めぐり逢い」の吉田憲二、撮影も同作の大津幸四郎がそれぞれ担当。

監督
吉田憲二
出演キャスト
小川知子 山本學 鈴本輝江 谷村隆之
1976年

太陽は泣かない(1976)

  • 1976年3月15日(月)公開
  • 出演(石川静江 役)

難病の一つであるベーチェット病に体を犯された青年の力強く生きていく姿とともに社会福祉のあり方とは何かを描く。脚本は「青春の構図」の石森史郎、監督は飯塚二郎、撮影は「淫絶夫人 快楽の奥」の高村倉太郎がそれぞれ担当。

監督
飯塚二郎
出演キャスト
中原潤 中田喜子 神山繁 渥美國泰
1975年

アフリカの鳥

  • 1975年9月14日(日)公開
  • 出演(徹の母 役)

アフリカの鳥に大きな夢を託した少年たちの友情を描いた児童映画。脚本は「ともだち」の勝目貴久、監督は「女子大生 モーテル歌麿遊び」の磯見忠彦、撮影は「秘本 むき玉子」の高村倉太郎がそれぞれ担当。(16ミリ)

監督
磯見忠彦
出演キャスト
神谷政治 染谷利貴 茂木昌則 佐藤賢司
1974年

愛こんにちは

  • 1974年公開
  • 出演(北原邦子 役)

うりふたつの可愛い二人の東洋の娘をめぐって捲き超こる騒動を描くロマンチック・コメディ。脚本は「放課後」の井手俊郎、脚本は「おくさまは18歳 新婚教室」の山本邦彦、撮影は安本英がそれぞれ担当。未公開

監督
山本邦彦
出演キャスト
チェン・チェン 三田明 荒谷公之 有吉ひとみ

樺太1945年夏 氷雪の門

  • 1974年8月17日(土)公開
  • 出演(菅原良子 役)

第二次世界大戦末の樺太を舞台に、ソ連の進攻作戦の真只中で最後まで通信連絡をとりつづけ、若い生命を投げうった、真岡郵便局電話交換手の九人の乙女を通して、戦争への怒りを描く。原作は金子俊男の「樺太一九四五年夏・樺太終戦記録」。脚本は国弘威雄、監督は「あゝ海軍」の村山三男、撮影は西山東男がそれぞれ担当。全国公開直前に急遽公開が中止され、その後北海道など一部地域での短縮版での限定公開となる。2010年にデジタルリマスター版(DV/119分)が製作され初の全国公開となった。オリジナル全長版は153分。

監督
村山三男
出演キャスト
二木てるみ 鳥居恵子 岡田可愛 岡田由紀子
1968年

吸血髑髏船

  • 1968年11月9日公開
  • 出演(末次早苗 役)

「(秘)トルコ風呂」の下飯坂菊馬が「吸血鬼ゴケミドロ」の小林久三と共同で脚本を執筆し、「日本一のマジメ人間」の松野宏軌がメガホンをとった怪奇もの。撮影は「濡れた逢びき」の加藤正幸。

監督
松野宏軌
出演キャスト
松岡きっこ 入川保則 西村晃 岡田眞澄
1965年

ぼくどうして涙がでるの

  • 1965年10月30日公開
  • 出演(伊藤加代 役)

伊藤文学・紀子の同名手記を、吉田健二が脚色、「青春のお通り」の森永健次郎が監督した闘病日誌の映画化。撮影は「渡世一代」の萩原憲治。

監督
森永健次郎
出演キャスト
十朱幸代 佐藤秀夫 村瀬幸子 柳川慶子
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 柳川慶子

ムービーウォーカー 上へ戻る