映画-Movie Walker > 人物を探す > 早坂暁

年代別 映画作品( 1968年 ~ 2010年 まで合計15映画作品)

2010年

天皇の世紀

  • 2010年12月4日(土)公開
  • 脚本

幕末から明治維新の激動の時代を描いた大佛次郎の歴史小説を、1971年に朝日放送がドラマ化した全13話の作品を劇場公開。「七人の侍」の志村喬、「トラ・トラ・トラ!」の田村高廣など豪華キャストに加え、山本薩夫、今井正、三隅研次、篠田正浩などの巨匠たちが監督した大作。なお、作者他界により、原作は未完に終わった。

監督
山本薩夫 下村堯二 高橋繁男 今井正
出演キャスト
田村高廣 田村正和 田村亮 志村喬
2001年

千年の恋 ひかる源氏物語

  • 2001年12月15日(土)公開
  • 脚本

世界最古の恋愛小説「源氏物語」を豪華キャストを配し壮大なスケールで映画化。知られざる作者の人生と光源氏の物語が交錯する大胆な構成で、究極の男女の愛に迫る。

監督
堀川とんこう
出演キャスト
吉永小百合 天海祐希 常盤貴子 渡辺謙
1997年

北京原人 Who are you?

  • 1997年12月20日(土)公開
  • 脚本

科学技術によって現代に甦った北京原人の親子と人間たちの心の触れ合いを描いたSFファンタジー。監督は「超能力者 未知への旅人」の佐藤純彌。脚本は「きけ、わだつみの声(1995)」の早坂暁。撮影を「OL忠臣蔵」の浜田毅が担当している。主演は「マグニチュード」の緒形直人と「Lie lie lie」の本田博太郎。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
緒形直人 ジョイ・ウォン 本田博太郎 片岡礼子
1995年

きけ、わだつみの声 Last Friends

  • 1995年6月3日(土)公開
  • 脚本

学徒出陣した若者の遺稿手記集として戦後最大のロングセラーとなっている『きけわだつみのこえ』を基に、第二次大戦中に青春を送った若者たちの生と死、そして友情を描いた戦争映画。1950年に関川秀雄監督によって製作された「きけわだつみの声(1950)」のリメイク。監督は「ガラスの中の少女(1988)」の出目昌伸。主演の若者たちに、「卒業旅行 ニホンから来ました」の織田裕二と鶴田真由、「わが愛の譜 滝廉太郎物語」の風間トオル、「LEVEL」の仲村トオル、「東京兄妹」の緒形直人、「獅子王たちの最后」の的場浩司らがふんしている。

監督
出目昌伸
出演キャスト
織田裕二 風間トオル 仲村トオル 緒形直人
1994年

超能力者 未知への旅人

  • 1994年6月11日(土)公開
  • 脚本

突然″気″の力を身につけた平凡なサラリーマンの数奇な運命を描く、超能力者タカツカヒカル氏の実話をベースにしたドラマ。監督は「私を抱いてそしてキスして」の佐藤純彌、脚本は早坂暁、撮影は「眠らない街・新宿鮫」の浜田毅が担当。主演のタカツカ役には三浦友和が扮するが、タカツカ本人も出演し、彼が気のパワーを込めたというラスト4分間のリラックス効果も話題となった。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
三浦友和 原田美枝子 長谷川初範 安永亜衣
1989年

公園通りの猫たち

  • 1989年12月23日(土)公開
  • 脚本、原作

渋谷公園通りで自由に生きる野良猫たちとミュージカルスターを夢見る女の子たちとの交流を描く。原作・脚本は「蕾の眺め」の早坂暁が執筆、監督は「本場 ぢょしこうマニュアル 初恋微熱篇」の中田新一、撮影は奥村正祐、米原良次、藤石修の3人が共同でそれぞれ担当。

監督
中田新一
出演キャスト
荻野目洋子 五十嵐いづみ 伊藤智恵理 万里洋子
1988年

ダウンタウンヒーローズ

  • 1988年8月6日(土)公開
  • 原作

旧制高校生たちの恋や友情などの青春群像を描く。早坂暁原作の同名小説の映画化で、脚本は「椿姫」の山田洋次と朝間義隆が共同で執筆。監督は「男はつらいよ 寅次郎物語」の山田洋次、撮影は同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

監督
山田洋次
出演キャスト
薬師丸ひろ子 中村橋之助 柳葉敏郎 尾美としのり
1986年

蕾の眺め

  • 1986年4月26日(土)公開
  • 脚本、原作

乳首が陥没したストリッパーと彼女の舞台を追い続ける元小学俊の教師の姿を描く。原作・脚本は初めて成人映画を手掛けた「夢千代日記」の早坂暁、監督は「丑三つの村」の田中登、撮影は「女医肉奴隷」の森勝がそれぞれ担当。

監督
田中登
出演キャスト
今陽子 平田満 佐藤浩市 加藤嘉
1985年

夢千代日記

  • 1985年6月8日(土)公開
  • 脚本、企画

広島で胎内被爆し、余命いくばくもない芸者のもっと生きたいという願いと、彼女と殺人犯の愛を山陰の温泉町を舞台に描く。脚本は「天国の駅」の早坂暁、監督は「暗室」の浦山桐郎、撮影は「伽耶子のために」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
浦山桐郎
出演キャスト
吉永小百合 名取裕子 田中好子 樹木希林
1984年

天国の駅

  • 1984年6月9日(土)公開
  • 脚本

二人の夫を殺し、戦後唯一人の女死刑囚として処刑された女の半生を描く。脚本は「空海」の早坂暁、監督は「パリの哀愁」の出目昌伸、撮影は「空海」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
出目昌伸
出演キャスト
吉永小百合 西田敏行 三浦友和 真行寺君枝
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 早坂暁

ムービーウォーカー 上へ戻る