映画-Movie Walker > 人物を探す > 小平裕

年代別 映画作品( 1970年 ~ 1990年 まで合計23映画作品)

1990年

タイガースメモリアルクラブバンド ぼくと、ぼくらの夏

  • 1990年11月3日(土)公開
  • 監督

同級生の死の謎を追求する高校生カップルのひと夏の出来事を描くラヴ・ミステリー。樋口有介原作の同名小説の映画化で、脚本は「ぼくらの七日間戦争」の前田順之介と「ふうせん」の神波史男の共同執筆。監督は「童貞物語」の小平裕。撮影は「公園通りの猫たち」の奥村正祐がそれぞれ担当。

監督
小平裕
出演キャスト
和久井映見 大谷章 蟹江敬三 斉藤慶子
1986年

童貞物語(1986)

  • 1986年2月15日(土)公開
  • 監督

童貞にオサラバしようとハッスルする少年たちのひと夏を描く。学研の「MOMOCO」に連載中の「童貞物語」の映画化で、脚本は「パンツの穴 花柄畑でインプット」の掛札昌裕、監督も同作の小平裕、撮影は「山下少年物語」の加藤雄大がそれぞれ担当。

監督
小平裕
出演キャスト
菊地弘 光石研 下村享司 角田英介
1985年

パンツの穴 花柄畑でインプット

  • 1985年4月13日(土)公開
  • 監督

中学生のエッチな青春グラフィティ。84年3月公開の「パンツの穴」の続編に当り、雑誌「ボム」に投稿された文章を基に橋場克彦、グループ・ひぐらしが原案を構成し、「奴隷契約書 鞭とハイヒール」の掛札昌裕が脚本を執筆。監督は「喧嘩道 けんかみち」の小平裕、撮影は「ヘッドフォン・ララバイ」の奥村正祐がそれぞれ担当。

監督
小平裕
出演キャスト
志村香 山本陽一 奥田圭子 津川俊之
1983年

ヘッドフォン・ララバイ

  • 1983年7月10日(日)公開
  • 脚本

シブがき隊主演で高校駅伝をベースに三人の若者の友情と揺れ動く青春を描く。原作は窪田僚、脚本は「新宿酔いどれ番地 人斬り鉄」の小平裕と筒井ともみの共同執筆。監督は「五番町夕霧楼(1980)」の山根成之、撮影は「悪女かまきり」の奥村正祐がそれぞれ担当。主題歌は、シブがき隊(「ヘッドフォン・ララバイ」)。

監督
山根成之
出演キャスト
本木雅弘 薬丸裕英 布川敏和 高部知子
1982年

真紅な動輪

  • 1982年5月22日(土)公開
  • 監督、脚本

ごく一部分をのぞいて日本からはまったく姿を消してしまったSLの雄姿を求めて、中国大陸に渡って撮影したドキュメンタリー。中国はSLの宝庫、日本の26倍の広大な大地に8千台のSLが走っているが、これは2万5千キロに及ぶロケーションを敢行、世界でも珍しい“あじあ号”“パシナ”等の記録フィルムまで収録している。世界のSLシリーズ第1弾。

監督
小平裕
1979年

喧嘩道 けんかみち

  • 1979年2月24日(土)公開
  • 監督、脚本

週刊『平凡パンチ』に連載中の笠太郎の劇画を映画化したもので、主人公の芥一兵の軍団と暴力集団京浜連合との対決を描く。脚本は小野沢稔彦と「新女囚さそり 特殊房X(エックス)」の小平裕の共同執筆、監督も同作の小平裕、撮影は「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の中島芳男がそれぞれ担当。

監督
小平裕
出演キャスト
小田島章 青都潤吾 舟倉たまき 常田富士男
1977年

新女囚さそり 特殊房X(エックス)

  • 1977年6月18日(土)公開
  • 監督

篠原とおる原作で「ビックコミック」に連載されていたもので、梶芽衣子、多岐川裕美と続いた主役に今回は新人の夏樹陽子を起用。恋人を政界の争いの中で謀殺され、自らも暴行を受け、次第に復讐の鬼と化した娘の復讐劇。脚本は「新女囚さそり 701号」の鴨井達比古、監督も同作の小平裕、撮影は「空手バカ一代」の中島芳男がそれぞれ担当。

監督
小平裕
出演キャスト
夏樹陽子 地井武男 大野かおり 石橋雅史

新宿酔いどれ番地 人斬り鉄

  • 1977年4月8日(金)公開
  • 監督、脚本

新宿と基地の町・福生を中心に、組織に牙をむくはみだしヤクザの凄絶な生きざまを描く。脚本は「横浜暗黒街 マシンガンの竜」の松田寛夫と「武闘拳 猛虎激殺!」の掛礼昌裕と「東京ディープスロート夫人」の小平裕の共同、監督は「新女囚さそり 701号」の小平裕、撮影は「河内のオッサンの唄」の中島芳男がそれぞれ担当。

監督
小平裕
出演キャスト
菅原文太 生田悦子 青木義朗 ジョージ高野
1976年

新女囚さそり 701号

  • 1976年11月17日(水)公開
  • 監督

篠原とおるの人気劇画を映画化した“さそりシリーズ”の二年半ぶりの復活で、政治家の陰謀で姉を殺され、輪姦されて、女子刑務所に投じられた松島ナミが、怨念を抱いて次々に仇に復讐していく姿を描く。脚本は「子連れ殺人拳」の鴨井達比古、監督は「爆発!750CC(ナナハン)族」の小平裕、撮影は「トラック野郎 望郷一番星」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
小平裕
出演キャスト
多岐川裕美 夏夕介 紺野洋子 中谷一郎

爆発!750CC族

  • 1976年9月15日(水)公開
  • 監督

高性能の750CCオートバイを駆って、スリルとスピード、セックスに青春を爆発させる若者たちを描く、暴走族シリーズの一作。脚本は「実録三億円事件 時効成立」の小野竜之助、監督は「必殺女拳士」の小平裕、撮影は「暴走の季節」の出先哲也がそれぞれ担当。

監督
小平裕
出演キャスト
岩城滉一 ジャネット八田 北川たか子 西田健
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小平裕

ムービーウォーカー 上へ戻る