映画-Movie Walker > 人物を探す > 宮崎美子

年代別 映画作品( 1983年 ~ 2017年 まで合計58映画作品)

2017年

たたら侍

錆びない鉄、玉鋼を作る技術“たたら吹き”を後世に伝えようとする人々の思いを描く、EXILE HIROがエグゼクティヴ・プロデューサーを務めた時代ドラマ。劇団EXILEの青柳翔が自らの宿命に反して、侍になろうとする主人公を演じるほか、その幼なじみを小林直己、許嫁を石井杏奈が演じるなど、EXILEファミリーが脇を固める。

監督
錦織良成
出演キャスト
青柳翔 小林直己 田畑智子 石井杏奈

雪女

小泉八雲の『雪女』を新たな解釈の下、「マンガ肉と僕」の杉野希妃が主演・監督兼任で映画化。吹雪の夜、巳之吉は山小屋で仲間が雪女に殺される現場を目撃。1年後、巳之吉は美しい女ユキと出会って結婚。2人の娘・ウメは美しく聡明な少女に成長するが……。共演は「雨にゆれる女」の青木崇高、「相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断」の山口まゆ。

監督
杉野希妃
出演キャスト
杉野希妃 青木崇高 山口まゆ 佐野史郎

惑う After the Rain

  • 2017年1月21日(土)公開
  • 出演(石川イト 役)

地方創生を目指す静岡県三島市民有志によるみしまびとプロジェクト製作の家族ドラマ。挙式を翌日に控えた長女・いずみに、亡き父の夢を初めて明かす母・イト。父の死、貧しい暮らし、妹の妊娠など様々なことを乗り越えてきた家族の思い出と愛が浮かび上がる。監督は「らくだ銀座」や「ふるさとがえり」など地域に根付いた映画を手がけてきた林弘樹。父に代わり一家を背負おうとしてきた長女を「バウンス ko GALS」の佐藤仁美が、シングルマザーの次女を「喰女-クイメ-」の中西美帆が、夫の死後女手一つで子どもたちを育てた母を「かぞくのくに」の宮崎美子が演じる。2016年11月19日より静岡先行公開。

監督
林弘樹
出演キャスト
佐藤仁美 中西美帆 小市慢太郎 斎藤洋介
2016年

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

  • 2016年12月17日(土)公開
  • 出演

七月隆文のベストセラー小説を福士蒼汰&小松菜奈の主演で映画化したせつないラブストーリー。京都を舞台に、運命的な出会いをした男女に隠された秘密が次第に明らかになっていくさまがつづられる。『ホットロード』『アオハライド』など数々の青春ラブストーリーを手がけてきた三木孝浩が監督を務める。

監督
三木孝浩
出演キャスト
福士蒼汰 小松菜奈 山田裕貴 清原果耶

金メダル男

  • 2016年10月22日(土)公開
  • 出演(秋田房江 役)

内村光良が11年に上演したひとり舞台「東京オリンピック生まれの男」を基に、世の中のさまざまな一等賞に挑む男の奮闘を描き、監督&主演を務めた人間ドラマ。水泳、剣道、陸上、絵画、俳句などあらゆる一等賞を目指し、常に全力を尽くす熱き主人公・秋田泉一の若き日を、Hey! Say! JUMPの知念侑李が演じる。

監督
内村光良
出演キャスト
内村光良 知念侑李 木村多江 ムロツヨシ

植物図鑑 運命の恋、ひろいました

  • 2016年6月4日(土)公開
  • 出演(河野典子 役)

「図書館戦争」「阪急電車」など数々の作品が映像化されている有川浩の人気小説を、EXILE/三代目J Soul Brothersのパフォーマーである岩田剛典と高畑充希の主演で映画化したラブストーリー。突然現れた謎の青年と同居する事になった少女の恋の行方が描かれる。メガホンを握るのはテレビのバラエティ番組なども手掛ける三木康一郎。

監督
三木康一郎
出演キャスト
岩田剛典 高畑充希 阿部丈二 今井華

ピンクとグレー

  • 2016年1月9日(土)公開
  • 出演

NEWSの加藤シゲアキが、芸能界の嘘とリアルを描き、衝撃を呼んだ同名小説を行定勲監督が映画化。亡き親友の伝記を書いた事で時の人となった主人公が、喪失感や偽りの名声に苦しみ、次第に自分を見失っていく姿がつづられる。ドラマ「水球ヤンキース」などで人気のHey! Say! JUMPの中島裕翔が主人公役で映画初主演する。

監督
行定勲
出演キャスト
中島裕翔 菅田将暉 夏帆 岸井ゆきの
2015年

群青色の、とおり道

  • 2015年3月28日(土)公開
  • 出演(真山明子 役)

ミュージシャンを目指し故郷を飛び出した男が10年ぶりに帰郷し、支えてくれていた人々と向き合うドラマ。監督は「半落ち」で第28回日本アカデミー賞最優秀作品賞を、「夕凪の街 桜の国」で第17回日本映画批評家大賞作品賞を受賞した佐々部清。主演は「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」「東京闇虫」の桐山漣。ほか、「映画 桜蘭高校ホスト部」の升毅、「雨あがる」の宮崎美子、「歓待」の杉野希妃、「60歳のラブレター」の井上順らが出演。本作は群馬県太田市の合併10周年記念事業の一環として制作された。劇中歌として群馬県出身のバンドback numberの『電車の窓から』が使用されている。2015年3月28日より群馬県にて先行上映。

監督
佐々部清
出演キャスト
桐山漣 升毅 宮崎美子 杉野希妃
2013年

今日子と修一の場合

  • 2013年10月5日(土)公開
  • 出演

奥田瑛二の5本目となる長編監督作は、東日本大震災の被災地である宮城県南三陸町出身の2人の男女の姿を描くヒューマンドラマ。それぞれ心に深い傷を抱え、東京で新たな生活を送る2人が地震を機に、新たな一歩を踏み出していく。実生活では夫婦である安藤サクラと柄本佑を主演に迎え、南三陸町で長期ロケを行い撮影された。

監督
奥田瑛二
出演キャスト
安藤サクラ 柄本佑 和田聰宏 小篠恵奈

100回泣くこと

  • 2013年6月22日(土)公開
  • 出演(藤井和代 役)

中村航のベストセラー小説を、関ジャニ∞の大倉忠義&桐谷美玲主演で映画化した、せつないラブストーリー。バイク事故で記憶を失った青年と運命的な再会を果たしたヒロインの姿が描かれる。プライベートでもバイクを運転するという大倉が、スタントなしで物語のカギを握る事故シーンに挑むなど、まさに体当たりの演技を見せる。

監督
廣木隆一
出演キャスト
大倉忠義 桐谷美玲 ともさかりえ 忍成修吾

関連ニュース

伊藤歩、『渾身』で共演の青柳翔との初対面はお尻だった!
伊藤歩、『渾身』で共演の青柳翔との初対面はお尻だった!(2012年11月22日)

『渾身 KON-SHIN』(2013年1月12日公開)の完成披露試写会が、11月22日に丸の内ピカデリー2で開催。伊藤歩、青柳翔、財前直見、甲本雅裕、長谷川初範…

『おにいちゃんのハナビ』で藤井フミヤ「主題歌にしてもらって縁を感じます」
『おにいちゃんのハナビ』で藤井フミヤ「主題歌にしてもらって縁を感じます」(2010年9月27日)

9月25日(土)に公開された映画『おにいちゃんのハナビ』の初日舞台挨拶が行われ、高良健吾、谷村美月、宮崎美子、大杉漣、国本雅広監督が登壇。そして、本作の主題歌を…

男・溝端淳平「親友と同じ人を好きになっても正々堂々と勝負!」
男・溝端淳平「親友と同じ人を好きになっても正々堂々と勝負!」(2010年7月13日)

高知のよさこい祭りを題材にした青春映画『君が踊る、夏』(9月11日公開)の完成報告会見で溝端淳平、木南晴夏らキャスト陣と香月秀之監督が登壇。会見では、溝端の男前…

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 宮崎美子

ムービーウォーカー 上へ戻る