映画-Movie Walker > 人物を探す > 玉川良一

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1992年 まで合計64映画作品)

1992年

寝盗られ宗介

  • 1992年10月3日(土)公開
  • 出演(大造 役)

愛の昂揚のため女房を他の男と駆け落ちさせるドサ回り一座の座長と劇団員たちの姿を描くつかこうへい原作の舞台喜劇の映画化。つか自ら脚本を担当、監督は「われに撃つ用意あり」の若松孝二、撮影は「チー公物語 ネズミ小僧のつくりかた世紀末版」の鈴木達夫が担当。

監督
若松孝二
出演キャスト
原田芳雄 藤谷美和子 久我陽子 筧利夫
1991年

ふざけろ!

  • 1991年6月29日(土)公開
  • 出演(千里の父 役)

とある銀行を襲撃した人のいい銀行強盗と人質たちが繰り広げる珍騒動を描くコメディ。脚本は「あさってDANCE」の香川まさひとが執筆。監督は新人の玉川長太。撮影は「激走トラッカー伝説」の村野信明がそれぞれ担当。

監督
玉川長太
出演キャスト
ヒロミ ミスターちん デビット伊東 つみきみほ
1983年

ふしぎな國・日本

  • 1983年4月29日(金)公開
  • 出演(渡辺事務長 役)

東京と山口県美祢市を舞台に、チグハグで愛すべき“日本人”を明るく、鮮やかに描く。脚本は「関白宣言」の紺野八郎、監督は「連合艦隊」の松林宗恵、撮影は「土佐の一本釣り」の長沼六男がそれぞれ担当。

監督
松林宗恵
出演キャスト
植木等 財津一郎 玉川良一 左とん平
1977年

先生のつうしんぼ

  • 1977年8月25日(木)公開
  • 出演(正明 役)

ふとしたことから、先生にも通信簿をつけてやろうと思いつく少年吾郎と、同級生たちとの交友ぶりが展開される中で、新任の先生と、マユの観察を通して深くはぐくまれてゆく信頼の芽と、生きた教育とは何かを熱っぽく描く。脚本は「わんぱくパック まなつのよるのゆめ」の加藤盟と「感じるんです」の吉原幸夫、監督は「サチコの幸」の武田一成、撮影は「おさわりサロン おしぼりでお待ちします」の仁村秀信。

監督
武田一成
出演キャスト
渡辺篤史 大橋伸予 木村政彦 中田光利

トラック野郎 度胸一番星

  • 1977年8月6日(土)公開
  • 出演(原子力発電所職員 役)

シリーズ五作目。今回のマドンナには片平なぎさを迎え、佐渡、北陸・金沢を舞台に物語はくりひろげられる。脚本は「トラック野郎 望郷一番星」の野上龍雄と澤井信一郎の共同、監督は「トラック野郎 天下御免」の鈴木則文、撮影は「新女囚さそり 701号」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 愛川欽也 片平なぎさ 宮口精二
1974年

ザ・ドリフターズの極楽はどこだ!!

  • 1974年12月28日(土)公開
  • 出演(川上 役)

“全員集合”シリーズに引きつづいて、“ザ・ドリフターズ”物の14作目。ドリフの五人を中心に捲き起こす騒動を描く人情喜劇。脚本は「にっぽん美女物語」の下飯坂菊馬、原作・監督は脚本も執筆している「超能力だよ全員集合!!」の渡辺祐介、撮影は「街の灯」の吉川憲一がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 加藤茶 仲本工事 高木ブー

超能力だよ全員集合!!

  • 1974年8月3日(土)公開
  • 出演(白山 役)

ドリフターズの「全員集合」シリーズ十三作目で、易者に扮したいかりや長介を中心に捲き起こす大騒動を描く。脚本は「喜劇 男の腕だめし」の田坂啓、監督は脚本も執筆している「にっぽん美女物語」の渡辺祐介、撮影は「大事件だよ 全員集合!!」の荒野諒一がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 加藤茶 仲本工事 高木ブー

喜劇 男の腕だめし

  • 1974年3月9日(土)公開
  • 出演(中村係長 役)

ポルノ取締りの目をくぐるストリップ小屋主と、取締りに躍起となる新米刑事の攻防戦を中心に、彼らを取り捲くストリッパーたちの生活を描く喜劇。脚本は永井素夫と「大事件だよ 全員集合!!」の田坂啓、監督は「喜劇 男の泣きどころ」の瀬川昌治、撮影は「宮本武蔵(1973)」の丸山恵司がそれぞれ担当。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
フランキー堺 湯原昌幸 芦屋雁之助 太地喜和子
1973年

チョットだけョ 全員集合!!

  • 1973年8月4日(土)公開
  • 出演(黒木 役)

“全員集合”シリーズ十一作目。今回は、いかりや長介が無能な医者に扮して、加藤茶たちの欲呆け集団との大騒動を演じる。脚本は「喜劇 男の泣きどころ」の田坂啓、監督は脚本も執筆している「必殺仕掛人」の渡辺祐介、撮影は「舞妓はんだよ 全員集合!!」の荒野諒一がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 荒井注 仲本工事 高木ブー
1972年

ポルノの帝王 失神トルコ風呂

  • 1972年公開
  • 出演(トルコの客 役)

“帝王”シリーズ第五作目。九州のボタ山から、病院を建てることを夢みて上京した男が、生まれついての頭脳と度胸でソープランドを経営し、大儲けをする。脚本は「夜のならず者」の小野竜之助、監督も同作の内藤誠、撮影は「狼やくざ 殺しは俺がやる」の中島芳男がそれぞれ担当。

監督
内藤誠
出演キャスト
梅宮辰夫 山城新伍 花園ひろみ 久里千春
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 玉川良一

ムービーウォーカー 上へ戻る