映画-Movie Walker > 人物を探す > 多々良純

年代別 映画作品( 1950年 ~ 2003年 まで合計240映画作品)

1980年

サッちゃんの四角い空

  • 1980年2月16日(土)公開
  • 出演(飲みやのおやじ 役)

交通事故で頭に重傷を負い、“植物人間”となりながらも、周囲の人々の献身的な看護で、奇跡的な快復を見せる少女を描く。梶田欽志の原作の映画化で、脚本は「極道社員遊侠伝」の長谷部利朗、監督は長谷部利朗と山田健の共同、撮影は長沼六男がそれぞれ担当。

監督
長谷部利朗 山田健
出演キャスト
難波香織 犬塚弘 丘さとみ 沼平淳一
1979年

トラブルマン 笑うと殺すゾ

  • 1979年8月4日(土)公開
  • 出演(大前田社長 役)

コンピューターによって選ばれた新入社員が巻きおこす騒動を描くコメディ。脚本は常盤松次郎、中原朗、白山進の共同執筆、監督はこの作品がデビューとなる山下賢章、撮影は加藤雄大がそれぞれ担当。

監督
山下賢章
出演キャスト
河島英五 財津一郎 多岐川裕美 多々良純

餌食(1979)

  • 1979年6月23日(土)公開
  • 出演(上村捨造 役)

アメリカへ渡ったロック歌手が、“レゲエ”を土産に帰国して、その音を売り込むが、相手にされず孤立し、その怒りは、ふやけた時代と人への大量無差別殺人へと走って行く。脚本は「赫い髪の女」の荒井晴彦、「安藤昇の わが逃亡とSEXの記録」の高田純と出口出の共同執筆、監督は「聖母観音大菩薩」の若松孝二、撮影は志村敏雄がそれぞれ担当。

監督
若松孝二
出演キャスト
内田裕也 多々良純 宮田明 栗田よう子
1976年

狭山裁判

  • 1976年10月16日(土)公開
  • 出演(石川富蔵 役)

昭和三十八年に起こった狭山事件をもとに映画化したもので、被差別部落出身の一青年が、国家権力の巧妙な罠に陥れられて青春を奪いとられていく経過を描く。脚本は「夜明けの旗 松本治一郎伝」の野波静雄、監督は阿部俊三、撮影は「トラック野郎 天下御免」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
阿部俊三
出演キャスト
内田良平 小山明子 谷隼人 多々良純

新仁義なき戦い 組長最後の日

  • 1976年4月24日(土)公開
  • 出演(岩木定春 役)

“仁義なき戦い”シリーズ8作目。暴力団の抗争の中で常に上部組織に泣かされる弱小組織の男が、組長の命を狙い続ける執念を描いたアクション映画。脚本は「愉快な極道」の高田宏治、監督は「暴走パニック・大激突」の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 和田浩治 松原智恵子 桜木健一
1975年

お姐ちゃんお手やわらかに

  • 1975年4月26日(土)公開
  • 出演(三角大五郎 役)

怪力怪女のジャジャ馬娘が誘拐されたために起きる騒動を描いた喜劇。脚本は「ルパン三世 念力珍作戦」の長野洋、監督は同作の坪島孝、撮影は「蔵王絶唱」の市原康至がそれぞれ担当。

監督
坪島孝
出演キャスト
多々良純 塩沢とき 和田アキ子 夏夕介
1972年

喜劇 セックス攻防戦

  • 1972年1月22日(土)公開
  • 出演(立花孫兵衛 役)

セックスの話題なくしては、夜も日も明けぬ一億総セックスの現代。不感症、処女膜鑑定、欲求不満などの性の悩みをコミカルに描く。脚本は「セックスドキュメント 性倒錯の世界」の金子武郎と「現代ポルノ伝 先天性淫婦」の掛下昌裕。監督は「セックス喜劇 鼻血ブー」の高桑信。撮影は「やくざ刑事 俺たちに墓はない」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
高桑信
出演キャスト
山城新伍 由利徹 集三枝子 渡辺やよい
1971年

昭和ひとけた社長対ふたけた社員

  • 1971年5月22日(土)公開
  • 出演(三浦 役)

二代目社長森繁久弥に代って三代目の小林桂樹が登場の社長シリーズ三十五作目。脚本は「激動の昭和史 軍閥」の笠原良三。監督は「喜劇 三億円大作戦」の石田勝心。撮影も同作の志賀邦一が各各担当。

監督
石田勝心
出演キャスト
小林桂樹 酒井和歌子 東野英治郎 加東大介
1970年

恋の大冒険

  • 1970年7月18日公開
  • 出演(調査団々長 役)

日本映画には珍らしいスラップスティック・タッチのミュージカル・コメディ。羽仁進、山田宏一、渡辺武信が共同で、オリジナル・シナリオを書き、「初恋・地獄篇」「愛奴」の羽仁進が監督した。撮影は「ある兵士の賭け」の奥村祐治、音楽をいずみたくが担当している。

監督
羽仁進
出演キャスト
常田富士男 美川陽一郎 今陽子 佐良直美

日本一のヤクザ男

  • 1970年6月13日公開
  • 出演(村井 役)

“日本一”シリーズの第八作、植木等の無責任ヤクザぶり。脚本は「喜劇 負けてたまるか!」の田波靖男、監督は「蝦夷館の決闘」の古沢憲吾。撮影は「続社長学ABC」の長谷川清が担当。

監督
古沢憲吾
出演キャスト
植木等 司葉子 小林夕岐子 藤田まこと
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 多々良純

ムービーウォーカー 上へ戻る