映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉行和子

年代別 映画作品( 1955年 ~ 2017年 まで合計133映画作品)

2017年

亜人

  • 2017年9月30日(土)公開予定
  • 出演

決して死なない新人類、亜人と人間との戦いを描いた人気漫画を佐藤健主演で実写映画化

監督
本広克行
出演キャスト
佐藤健 玉山鉄二 城田優 千葉雄大

春なれや

  • 2017年8月26日(土)公開予定
  • 出演(三浦小春 役)

噂の真相を探るために老人ホームを抜け出した女性と、青年との交流を描く短編ドラマ

監督
外山文治
出演キャスト
吉行和子 村上虹郎 篠原篤 石崎なつみ

家族はつらいよ2

巨匠・山田洋次監督によるホームコメディの第2弾。熟年離婚の危機を乗り越えた平田家の面々が新たな騒動に巻き込まれるさまがつづられる。一家の主である周造を橋爪功、その妻・富子を吉行和子が演じるなど、個性派キャストが再集結。一家に新たな騒動を引き起こす周造の同級生・丸田を小林稔侍が演じる。

監督
山田洋次
出演キャスト
橋爪功 吉行和子 西村雅彦 夏川結衣
2016年

海すずめ

  • 2016年7月2日(土)公開
  • 出演(三好トメ 役)

宇和島伊達400年を記念し製作された青春ドラマ。小説家デビューするも2作目が書けない雀は地元・宇和島に戻り、自転車で図書を運ぶ図書館の自転車課で働き始める。そんな中、伊達400年祭で使用する刺繍の資料となる本を巡り街は騒然となる。監督・脚本は、「ポプラの秋」の大森研一。出演は、「ドクムシ」の武田梨奈、「白鳥麗子でございます!THE MOVIE」の小林豊、「山本慈昭 望郷の鐘 満蒙開拓団の落日」の内藤剛志、「恋」の岡田奈々、「蠢動-しゅんどう-」の目黒祐樹、「家族はつらいよ」の吉行和子。

監督
大森研一
出演キャスト
武田梨奈 小林豊 内藤剛志 岡田奈々

夏美のホタル

  • 2016年6月11日(土)公開
  • 出演(福井ヤスエ 役)

『ふしぎな岬の物語』の原作者・森沢明夫の小説を、有村架純主演で映画化した人間ドラマ。将来や恋人との関係に不安を抱く少女が、見知らぬ土地で出会った人々とのふれあいを通して、亡き父親の思いを受け止め、成長していく姿を描く。監督は様々なジャンルの作品を手がけ、人物描写に定評のある廣木隆一。

監督
廣木隆一
出演キャスト
有村架純 工藤阿須加 淵上泰史 村上虹郎

家族はつらいよ

  • 2016年3月12日(土)公開
  • 出演(平田富子 役)

巨匠・山田洋次監督が『男はつらいよ』シリーズ以来ひさびさに手がけるコメディ。突然の両親の離婚問題に揺れる子供たちら8人が繰り広げる騒動を描き出す。橋爪功と吉行和子が離婚の危機を迎えた熟年夫婦を演じるほか、西村雅彦、夏川結衣といった『東京家族』で一家を演じた8人のキャストが再集結し、別の家族を演じている。

監督
山田洋次
出演キャスト
橋爪功 吉行和子 西村雅彦 夏川結衣
2014年

三里塚に生きる

  • 2014年11月22日(土)公開
  • 朗読

小川伸介監督による三里塚シリーズ第一作「日本解放戦線・三里塚の夏」(1968年)の撮影を担当した大津幸四郎が再び現地の人々にキャメラを向け、「まなざしの旅 土本典昭と大津幸四郎」の代島治彦と共に監督を務めたドキュメンタリー。三里塚のアーカイブ映像と大津が新たに撮影した映像、写真家・北井一夫の写真を交錯させ、国家権力に抵抗した人々の闘争と現在の思いを映し出す。音楽はTV『あまちゃん』の大友良英。

監督
大津幸四郎 代島治彦

思い出のマーニー

  • 2014年7月19日(土)公開
  • 出演(声)(ばあや 役)

イギリス人作家、ジョーン・G・ロビンソンによる児童文学を、スタジオジブリが舞台を北海道に移してアニメ映画化したファンタジー。海辺の村に住む夫婦に預けられた少女・杏奈と、不思議な雰囲気を持つ同い年の少女マーニーとの交流が描かれる。監督は『借りぐらしのアリエッティ』の米林宏昌。

監督
米林宏昌
出演キャスト
高月彩良 有村架純 松嶋菜々子 寺島進

小さいおうち

  • 2014年1月25日(土)公開
  • 出演(小中夫人 役)

第143回直木賞に輝いた中島京子の同名ベストセラー小説を、名匠・山田洋次監督が映画化したミステリアスなドラマ。とある一家で起きた恋愛事件の行方を見守った1人の女中。60年後、彼女がつづったノートを手にした青年によってその出来事が紐解かれていくさまが描かれる。女中を黒木華、一家の若奥様を松たか子が演じる。

監督
山田洋次
出演キャスト
松たか子 黒木華 片岡孝太郎 吉岡秀隆

御手洗薫の愛と死

  • 2014年1月18日(土)公開
  • 出演(御手洗薫 役)

事故を起こした人気作家が被害者の息子に強請られ彼のゴーストライターとなるラブストーリー。監督・脚本は「Dear Friends ディア フレンズ」「ナースのお仕事 ザ・ムービー」の両沢和幸。強請る被害者の息子に次第に愛情を抱くようになる作家を「人生、いろどり」「愛の亡霊」の吉行和子が、富や名声に溺れる小説家をロックバンド『SOPHIA』のヴォーカルを担う一方「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」など映画・テレビ・舞台などで俳優としても活躍する松岡充が演じている。ほか、「完全なる飼育」の小島聖、「しゃべれども しゃべれども」の松重豊、「ガマの油」の益岡徹、「BABY BABY BABY! ベイビィ ベイビィ ベイビィ!」の松下由樹と岡田浩暉らが出演。

監督
両沢和幸
出演キャスト
吉行和子 松岡充 小島聖 松重豊

関連ニュース

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉行和子

ムービーウォーカー 上へ戻る