映画-Movie Walker > 人物を探す > 内田朝雄

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1995年 まで合計214映画作品)

1995年

極道の妻たち 赫い絆

  • 1995年9月9日(土)公開
  • 出演(堂本増吉 役)

極道の世界に生きる女たちの姿を描いた人気シリーズの第8弾。“極妻”登場10周年記念作品。監督は「東雲楼・女の乱」の関本郁夫。家田荘子のルポルタージュをもとに脚色したのは「螢」の塙五郎。主演は「写楽」の岩下志麻で、シリーズ6度目の登板となる。

監督
関本郁夫
出演キャスト
岩下志麻 宅麻伸 鈴木砂羽 毬谷友子
1994年

怖がる人々

  • 1994年4月23日(土)公開
  • 出演(老僧 役)

″恐怖″をテーマに、奇妙でユーモラスな怖い世界を映画化した5話のオムニバス。「快盗ルビイ」以来6年ぶりの和田誠監督作品で、脚本も和田が担当。撮影は「大病人」の前田米造。1話ごとに原作もキャストも異なるが、主演陣の他にチョイ役で出演するゲストもそれぞれ豪華。

監督
和田誠
出演キャスト
真田広之 原田美枝子 佐野史郎 熊谷真実
1992年

継承盃

  • 1992年8月29日(土)公開
  • 出演(雁金厳 役)

やくざ社会の伝統的な「継承式」を題材に、その裏側での男たちの悲喜劇を描く、新しいかたちのやくざ映画。脚本は、「略奪愛」の松田寛夫、監督は「ゴジラVSキングギドラ」の大森一樹、撮影は「赤と黒の熱情」の仙元誠三がそれぞれ担当。

監督
大森一樹
出演キャスト
真田広之 古手川祐子 緒形拳 梅宮辰夫

修羅の伝説

  • 1992年1月15日(水)公開
  • 出演(橋本猛 役)

さまざまな利権をめぐって企業と大物政治家と暴力組識が絡む中で、仁義を貫くひとりのヤクザの壮絶な生きざまを描いた任侠ロマン。勝目梓原作『掟の伝説』の映画化で、脚本は黒田義之が執筆。監督は「シャイなあんちくしょう」の和泉聖治。撮影は「無能の人」の佐々木原保志がそれぞれ担当。

監督
和泉聖治
出演キャスト
小林旭 陣内孝則 ルビー・モレノ 平幹二朗
1989年

極道の妻たち 三代目姐

  • 1989年4月8日(土)公開
  • 出演(漆畑青舟 役)

極道とその妻たちとの愛や権力争いを描く。「極道の妻たち」シリーズの第3弾。家田荘子の同名ノンフィクションの映画化で、脚本は「死線を越えて 賀川豊彦物語」の高田宏治が執筆。監督は「将軍家光の乱心 激突」の降旗康男、撮影は「姐御(1988)」の木村大作がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
三田佳子 かたせ梨乃 坂上忍 田中隆三

風の又三郎 ガラスのマント

  • 1989年3月11日(土)公開
  • 出演(かりんの祖父(大旦那) 役)

村の分教場に転校してきた風の又三郎と子供達との交流を描く。宮澤賢治原作の童話『風の又三郎』の映画化で、脚本・監督は「花園の迷宮」の伊藤俊也、共同脚本は「華の乱」の筒井ともみ、撮影は「ラスト・キャバレー」の高間賢治がそれぞれ担当。

監督
伊藤俊也
出演キャスト
早勢美里 小林悠 志賀淳一 雨笠利幸
1987年

トットチャンネル

  • 1987年公開
  • 出演(土橋欣士郎 役)

NHKが日本で初めてのテレビ放送を始め、その専属俳優となった少女が失敗をしながらも成長していく様を描く。黒柳徹子が自分の体験を基に綴った同名小説の映画化で、脚本・監督は「恋する女たち」の大森一樹、撮影は「映画女優」の五十畑幸勇がそれぞれ担当。

監督
大森一樹
出演キャスト
斉藤由貴 渡辺典子 村上里佳子 網浜直子

街は虹いろ子ども色

  • 1987年12月10日(木)公開
  • 出演(太田漢 役)

田舎から東京へ引っ越してきた少女と東京の子どもたちの友情と成長を描く。脚本は「母さんの樹」の山形雄策と「ボクちゃんの戦場」の大澤豊と、小林佐智子が共同で執筆。監督は「ボクちゃんの戦場」の大澤豊、撮影は「い・ん・び」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
大澤豊
出演キャスト
近藤絵麻 嵐圭史 風見章子 芹洋子
1985年

瀬降り物語

  • 1985年5月11日(土)公開
  • 出演(アユタチ 役)

かつて関東以西の地方に多くいた、一般社会の人々と隔絶して山野を漂泊いながら生活を送る山の民の姿を描いた作品。脚本・監督は「序の舞」の中島貞夫、撮影は「ふるさと」の南文憲がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
萩原健一 藤田弓子 河野美地子 内藤剛志
1983年

迷走地図

  • 1983年10月22日(土)公開
  • 出演(和久宏 役)

次期政権を狙う首相候補のもくろみが、夫人から秘書に宛てたラブレターによって崩れていくさまを、謎の死をからませ権力に群がる人間たちを介在させて描く。松本清張原作の同名小説の映画化で、脚本は「逃がれの街」の古田求と、本作品で監督も兼ねている「疑惑」の野村芳太郎の共同執筆。撮影も同作の川又昂がそれぞれ担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
勝新太郎 岩下志麻 松坂慶子 早乙女愛
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 内田朝雄

ムービーウォーカー 上へ戻る