映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡部正純

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1985年 まで合計107映画作品)

1985年

魔の刻

  • 1985年1月26日(土)公開
  • 出演(隣室の男 役)

息子と肉体関係を持ってしまったひとりの女の愛を描く。北泉優子原作の同名小説の映画化で、脚本は「上海バンスキング(1984)」の田中陽造、監督は「居酒屋兆治」の降旗康男、撮影も同作の木村大作がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
岩下志麻 坂上忍 岡本かおり 伊武雅刀
1983年

ケンちゃんちのお姉さん

  • 1983年12月2日(金)公開
  • 出演(山脇健太朗 役)

スパゲッティ屋“ケンちゃんち”に勤める可愛い女の子と、彼女を狙う男たちを描くコミックポルノ。脚本は「ゴールドフィンガー もう一度奥まで」の伴一彦、監督は「受験慰安婦」の児玉高志、撮影は「紅夜夢」の森勝がそれぞれ担当。

監督
児玉高志
出演キャスト
岡本かおり 岡部正純 遠山牛 佐々木一成

紅夜夢

  • 1983年8月26日(金)公開
  • 出演(田中甚三郎 役)

愛する男のために体を売り、金貸しの男を殺して首斬りの刑にあった実在の人物、高橋お伝の波爛に富んだ人生を描く。脚本は山之内二郎、監督は「色ざんげ(1983)」の西村昭五郎、撮影は「あんねの日記(1983)」の森勝がそれぞれ担当。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
親王塚貴子 小林稔侍 山本伸吾 名和宏
1981年

ダンプ渡り鳥

  • 1981年4月29日(水)公開
  • 出演(石狩 役)

雪の北海道を舞台に、ダンプドライバーたちの世界を描く。原作は豊島大輔、脚本は「セックスハンター 性狩人」の掛礼昌裕、「黒木太郎の愛と冒険」の森崎東、「餌食」の高田純、「処女監禁」の関本郁夫の共同執筆、監督も同作の関本郁夫、撮影は「ミスターどん兵衛」の中島芳男、「トラック野郎 故郷特急便」の出先哲也の共同でそれぞれ担当。

監督
関本郁夫
出演キャスト
黒沢年雄 大西徹哉 ジョー山中 原田美枝子
1978年

宇宙からのメッセージ MESSAGE from SPACE

  • 1978年4月29日(土)公開
  • 出演(ジャック 役)

宇宙人に侵略された惑星から救出の願いをこめて放たれた木の実。その実を拾い、救出の願いに応えるべく立ちあがった八人の勇者の活躍を描く。脚本は「柳生一族の陰謀」の松田寛夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。音響はSPACE SOUND4方式。

監督
深作欣二
出演キャスト
ヴィック・モロー フィリップ・カズノフ ペギー・リー・ブレナン 真田広之
1972年

温泉スッポン芸者

温泉艶笑喜劇シリーズ第五作目。温泉街を舞台に、奇想天外な男と女が次々と艶笑事件を捲き起す。脚本は関本郁夫監督は脚本も執筆している「徳川セックス禁止令 色情大名」の鈴木則文、撮影も同作の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
杉本美樹 城恵美 潤まり子 女屋実和子

昭和おんな博徒

  • 1972年5月27日(土)公開
  • 出演(松野 役)

“女賭博師”江波杏子の東映初出澄。父親、恋人の仇を追って女渡世人になり、復讐を遂げるまでを描く。藤原審爾の同名小説の映画化。脚本は「関東テキヤ一家 浅草の代紋」の鳥居元宏と「まむしの兄弟 お礼参り」の本田達男、監督は、「緋牡丹博徒 お命戴きます」の加藤泰、撮影は「女番長ブルース 牝蜂の挑戦」の古谷伸がそれぞれ担当。

監督
加藤泰
出演キャスト
江波杏子 松方弘樹 水島道太郎 遠藤辰雄

まむしの兄弟 懲役十三回

  • 1972年2月3日(木)公開
  • 出演(洋服屋 役)

昭和十年ごろの浅草六区奥行街華やかなりし頃を舞台に、まむしの兄弟コンビの不屈のエネルギーを描く。脚本は、「悪親分対代貸」の高田宏治と「現代やくざ 血桜三兄弟」の中島貞夫の協同執筆。監督は中島貞夫。撮影も「現代やくざ 血桜三兄弟」の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
菅原文太 川地民夫 光川環世 三島ゆり子
1971年

現代ポルノ伝 先天性淫婦

  • 1971年12月17日(金)公開
  • 出演(屋台の親爺 役)

「色情日記」の主演女優サンドラ・ジュリアンと池玲子が共演。脚本は「温泉みみず芸者」の掛札昌裕。監督は脚本も執筆している「女番長ブルース 牝蜂の逆襲」の鈴木則文。撮影は「まむしの兄弟 お礼参り」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
池玲子 三原葉子 宮内洋 三枝美恵子

女の花道

  • 1971年11月20日(土)公開
  • 出演(竜全 役)

昭和二十一年、八歳で芸能界にデビューした美空ひばりの芸能生活二十五周年を記念して、川口松太郎が彼女のために書いた原作を、「幻の殺意」の沢島忠と岡本育子が脚本化した。監督は沢島忠、撮影は「女房を早死させる方法」の山田一夫がそれぞれ担当。

監督
沢島正継
出演キャスト
美空ひばり 北林谷栄 香川良介 大出俊
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡部正純

ムービーウォーカー 上へ戻る