現在、緊急メンテナンス中のため、Myページ、レビューのご利用が出来ません。お客様にはご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。
Movie Walker編集部

映画-Movie Walker > 人物を探す > 梶芽衣子

年代別 映画作品( 1965年 ~ 2003年 まで合計87映画作品)

2003年

六本木錬金の帝王 カポネ

  • 2003年12月27日(土)公開
  • 出演

梁山泊会長の旧友である神山は、自らの野望に賛同する仲間と共に梁山泊と袂を分かち、カポネ軍団を旗揚げするが…。山城新伍が監督・出演を務め、パチスロ攻略軍団“カポネ”の男たちの友情と絆を描いた「攻略業界」シリーズの第2弾。共演は梅宮辰夫、松方弘樹、丹波哲郎、梶芽衣子、火野正平ほか。R-18作品。

監督
山城新伍
出演キャスト
山城新伍 梅宮辰夫 松方弘樹 梶芽衣子
1999年

ゼノ かぎりなき愛に

  • 1999年5月15日(土)公開
  • 出演(声)(ゲンタロウの母 役)

戦後日本の人々の心の救済に尽力を尽くしてきた実在の修道士、ゼノ・ゼブロフスキーの半生を描いた長編アニメーション。監督は「森の伝説」の宇井孝司。脚色は、宇井監督と「マザー・テレサとその世界」の千葉茂樹の共同。撮影を「SPRRIGAN」の白井久男が担当している。声の出演に「ムーミン谷の彗星」の平田康之。文部省選定、厚生省中央児童福祉審議会平成11年度推薦文化財作品。

監督
宇井孝司
出演キャスト
平田康之 池田勝 江成正元 中尾隆聖
1995年

鬼平犯科帳

  • 1995年11月18日(土)公開
  • 出演(おまさ 役)

小説・テレビ・舞台でと、幅広くその人気を誇る鬼平こと長谷川平蔵の活躍を描いたチャンバラ時代劇。監督は同テレビシリーズの監督もつとめている小野田嘉幹。原作は池波正太郎の同名ベストセラー。主演はテレビシリーズでもおなじみの中村吉右衛門。松竹創業100周年記念作品。

監督
小野田嘉幹
出演キャスト
二代目中村吉右衛門 岩下志麻 藤田まこと 石橋蓮司
1988年

青い山脈’88

  • 1988年10月15日(土)公開
  • 出演(梅太郎 役)

青森県の女子高を舞台に教師と生徒、大人と子供の関り合いを描く。石坂洋次郎の原作の同名小説の映画化で、脚本は「ドン松五郎の大冒険」の山田信夫が執筆。監督は「渚の白い家」の斎藤耕一、撮影は「母(1988)」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
舘ひろし 工藤夕貴 柏原芳恵 野々村真
1986年

落葉樹

  • 1986年11月15日(土)公開
  • 出演(山へくる女性 役)

老作家が少年時代を回想する中で、亡き母への追憶と思慕が描かれる。原作・脚本・監督は「地平線」の新藤兼人、撮影は三宅義行がそれぞれ担当。

監督
新藤兼人
出演キャスト
小林桂樹 乙羽信子 財津一郎 山中一希
1981年

子どものころ戦争があった

  • 1981年2月14日(土)公開
  • 出演(野本二枝 役)

第二次世界大戦中、アメリカ人を父に持っていることから周囲の人々に迫害され、土蔵に閉じ込められて暮す混血の少女とその家族を描く。日本児童文学者協会と日本子どもを守る会が編集した「語りつぐ戦争体験」の中の“泥血の少女の死”を中心に映画化したもの。脚本は「子育てごっこ」の鈴木尚之、監督は松竹労組大船分会委員長で、この作品がデビュー作となる斉藤貞郎、撮影は宇田川満がそれぞれ担当。

監督
斉藤貞郎
出演キャスト
樫山文枝 斉藤優一 梶芽衣子 キャサリン
1980年

わるいやつら

  • 1980年6月28日(土)公開
  • 出演(藤島チセ 役)

女から金をまきあげて経営の赤字を埋める病院長とまわりをとりまく女たちを描く。松本清張の同名の小説を映画化したもので、脚本は「影武者」の井手雅人、監督は「配達されない三通の手紙」の野村芳太郎、撮影も同作の川又昂がそれぞれ担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
片岡孝夫 松坂慶子 梶芽衣子 藤真利子
1978年

曽根崎心中(1978)

  • 1978年4月29日(土)公開
  • 出演(お初 役)

元禄の女の自我と、商人の意地とバイタリティを描く、近松門左衛門原作の同題名小説の映画化。脚本は「肉体の悪魔」の白坂依志夫と、「大地の子守歌」の増村保造の共同執筆、監督も同作の増村保造、撮影は「春男の翔んだ空」の小林節雄がそれぞれ担当。

監督
増村保造
出演キャスト
梶芽衣子 宇崎竜童 井川比佐志 左幸子
1977年

錆びた炎

  • 1977年2月26日(土)公開
  • 出演(種村登志子(種村光晴の妻) 役)

小林久三の同名の推理小説をもとに、血友病患者である子供の誘拐事件をサスペンスタッチで描く。脚本は原作者でもある小林久三、監督は「超高層ホテル殺人事件」の貞永方久、撮影は「友情」の川又昂のそれぞれが担当。

監督
貞永方久
出演キャスト
平幹二朗 原田美枝子 梶芽衣子 丹波哲郎
1976年

やくざの墓場 くちなしの花

  • 1976年10月30日(土)公開
  • 出演(松永啓子 役)

暴力抗争から政略戦争へ政策を転換する現代やくざ社会と、それを取り締る警察官僚機構の黒い癒着の狭間で、はみだしていく一匹狼の刑事の生きざまを描く。脚本は「バカ政ホラ政トッパ政」の笠原和夫、監督は「新仁義なき戦い 組長最後の日」の深作欣二、撮影は同じ「新仁義なき戦い 組長最後の日」の中島徹がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
渡哲也 梶芽衣子 藤岡琢也 今井健二

関連ニュース

タランティーノにも影響を与えた人気シリーズがR18指定となって復活
タランティーノにも影響を与えた人気シリーズがR18指定となって復活(2011年10月31日)

恋人からひどい仕打ちを受け、刑務所送りとなった女性ナミが、刑務所での凄惨な出来事を乗り越え、“さそり”として自分を陥れた男たちへ復讐を果たす。篠原とおるの劇画を…

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 梶芽衣子

ムービーウォーカー 上へ戻る